HOME > NEWS & TOPICS > 2010年7月

NEWS&TOPICS

2010年7月記事一覧

マガジンハウスのwebサイトで紹介されました!
2010.07.31

マガジンハウスのwebサイトで紹介されました!

すてきな本をたくさん出版されているマガジンハウスのwebサイト、WEBダカーポさんで、日本手芸協会が紹介され、第一回目のお教室を行う千葉美波子さんの作品やプロフィールが掲載されました。この後にはお教室の内部とともに、第二回の上原かなえさんが紹介される予定です。日本手芸協会では、たくさんの作家さんをマスコミにご紹介するお手伝いをしたいと思っています。8月1日からの手芸教室オープンに向けて、いろいろな所でご紹介いただきます。WEBダカーポさんのサイトをぜひご覧くださいね。http://webdacapo.magazineworld.jp/lifestyles/29742/ 

『旅するテディベア』のお教室が始まります!
2010.07.30

『旅するテディベア』のお教室が始まります!

手芸作家・下田直子さんも絶賛されたテディベア作家の外間宏政(ほかまひろまさ)さんの1日ワークショップが始まります。ヨーロッパを旅したテディベアのレプリカを作ります。旅のお供、一生の宝物になります。ローマの観光地・真実の口の前で記念撮影。パチッ! 次の場所は・・・。お教室の詳細、お申込みはトップページ<ぬいぐるみ・あみぐるみ>からお入りください。

アロマネックレスのお教室が始まります!
2010.07.30

アロマネックレスのお教室が始まります!

大角羊子(おおかどようこ)さんの「アロマネックレス」のお教室が始まります。お好きなアロマオイルをネックレスの中に忍ばせて、いつでもイイ香りに包まれる幸せアイテムを作ります。ネックレスには刺繍や編んだチャームを飾りつけます。詳細、お申込みはトップページのお教室<小物>からお入りください

スミレのお花のアクセサリーセットのお教室が始まります!
2010.07.30

スミレのお花のアクセサリーセットのお教室が始まります!

大角羊子(おおかどようこ)さんの「スミレのお花のアクセサリーセット」のお教室が始まります。刺繍と編み物を組み合わせたアクセサリーセットを作ります。お友達にプレゼントしても喜ばれるかわいいお花のアクセサリーです。詳細、お申込みはトップページのお教室<小物>からお入りください

ニット作家・伊達静夏さんの新作情報です
2010.07.29

ニット作家・伊達静夏さんの新作情報です

かわいらしくてお上品なベビーシューズです。妊娠中のママさんが赤ちゃんを思いながら作るベビーシューズには愛情があふれていますね。編み物はリラックスにもなり胎教にも良さそうです。またご家族やお友達の赤ちゃんに贈ってもよろこばれることは間違いなし! いつかお教室でもご紹介していただける日が来るかもしれません。

輸入手芸用品の通販店の方にお会いしました
2010.07.28

輸入手芸用品の通販店の方にお会いしました

手芸ファンならご存知の方も多いと思いますが、美しいデザインクラフト、輸入手芸用品・材料の通信販売のお店「ファーストクラフト」をされている羽方早桜子(はかたさえこ)さんにお会いしました。美しくてセンスの光る手芸用品、材料をご紹介したいと2年前に立ち上げたお店です。お持ちになっていたお手製のカルトナージュの手帳とカルトンペルフォレの栞がキレイでしたので写真を撮らせていただきました。「ファーストクラフト」はこちらからhttp://1-craft.net/ リピーターになること間違いなしです。

フランス製ビーズ付きチョーカーのお教室が始まります!
2010.07.27

フランス製ビーズ付きチョーカーのお教室が始まります!

編み物作家・オチアイトクコさんの「フランス製ビーズ付きチョーカー」のお教室が始まります。 お教室では手芸好き、ビーズ好きならファンの方も多い La droguerie(ラ・ドログリー)製のビーズを使います。作り方を覚えて、ご自宅ではお好きなビーズやスパンコールを付けてオリジナルのチョーカーをお作りください。オチアイトクコさん「楽しく編み物をしましょう!」お申込みはトップページのお教室<編み物>からお入りください。

編み物・きんちゃくポーチ1日ワークショップが始まります!
2010.07.26

編み物・きんちゃくポーチ1日ワークショップが始まります!

草本美樹さんの「レーシーなきんちゃくポーチ」を1日で作るワークショップが始まります。プレゼントにしても喜ばれるかわいいフォルムとパーツのきんちゃくポーチをお作りいただきます。お申込みはトップページの<編み物>からお入りください。皆さまのご参加をお待ちしております。

編み物・ラリエット1日ワークショップが始まります!
2010.07.26

編み物・ラリエット1日ワークショップが始まります!

編み物作家・草本美樹さんの「レース付きお花のラリエット」の1日ワークショップが始まります。お教室ではナチュラルテイストな作品をお作りいただきます。編み方を覚えて、ひと足早く秋服に合う糸でオリジナルラリエットを作るのも楽しいですね。お申込みはトップページの<編み物>からお入りください。

スタッフの作品シリーズ
2010.07.25

スタッフの作品シリーズ

これはスタッフが、フランスの国民的キャラクターのプチ・ニコラ(今年の秋に日本でも実写版の映画が登場します)をモチーフに作ったお財布です。羊毛フェルトでできていますが、内側は紫色になっていて、革で作った名前のタグまで丁寧に縫い付けられています。ヨーロッパ的な色合いが美しく、商品化されてもいいような出来栄えです(笑)。

小物のお教室が始まります! 
2010.07.24

小物のお教室が始まります! 

上原かなえさんの小物のお教室が始まります。オリジナルのテキスタイルを使った素敵なコースターを作ります。詳細・お申込みはトップページの<小物>からお入りください。

編み物のお教室が始まります!
2010.07.23

編み物のお教室が始まります!

ニット作家の高際有希さんのお教室が始まります。誰もが欲しい! と思ってしまうようなかわいらしくて使い勝手の良いバッグを2回レッスンで作ります。オリジナルモチーフをつけてグレードアップのバッグです。初心者の方には、バッグをご用意しますので、編み方の基礎やモチーフつくりをお教えします。TOPページの<編み物>からお入り下さい。

絹(天蚕)収穫レポート・その2
2010.07.22

絹(天蚕)収穫レポート・その2

大きい繭はメス、小さい繭はオスで、かごの中に入れて卵を産み、その後はオス・メスとも死んでしまうそうです・・・。田辺美由紀さんは、「この素敵な布を後世に残していくために生産者を増やし糸をひく・織る人を増やす必要があります。たくさんの方にこの素敵な天蚕を知っていただくことも私のライフワークです。」と語ってくださいました。日本にはすばらしい自然の贈り物がありますね!!!

東急文化村ギャラリーに出展のニュース
2010.07.21

東急文化村ギャラリーに出展のニュース

手芸作家ページでご紹介していますニット作家の高際有希さんが、日本手芸協会<渋谷松濤教室>隣の文化村ギャラリーにて開催の「Bunkamura summer craft collection −たいようのかけら−」に出展されます。日時は2010年7月22日(木)~8月2日(月)10:00~19:30、(7月25日、8月2日は18:00まで、7月29日は17:00まで)です。高際有希さんの作品は7月22日~25日にご覧いただけます。どんなかわいらしい作品が拝見できるのかとっても楽しみです。皆さまもお買い物やお食事の折にぜひぜひお立ち寄りくださいませ。また手芸協会では8月に高際有希さんの「200%かわいい!!」バックのお教室をします。お申込み・詳細は近日中にお知らせしますのでご期待ください。展示会の詳細はこちらよりhttp://www.bunkamura.co.jp/gallery/100722craft/index.html

絹(天蚕)収穫レポート・その1
2010.07.21

絹(天蚕)収穫レポート・その1

ポジャギ作家の田辺美由紀さんは、長野県安曇野産の絹布が大好きで、安曇野市天蚕センターでの収穫風景の視察や、収穫のお手伝いのレポートを送っていただきました。自然の中で飼育される天蚕。天蚕の糸で織った絹布は、天蚕の繭と同じ色の淡緑色で独特の光沢があり柔らかく気品を感じるそうです。「繊維のダイヤモンド」ですね。収穫は夏で年に1回です。つづく・・・ 

 

 

手芸教室の募集開始です!
2010.07.20

手芸教室の募集開始です!

手芸好きの皆さまお待たせいたしました。いよいよ手芸教室の募集が開始となりました。第一弾はクロヤギシロヤギの千葉美波子さんのイニシャル刺繍です。自分だけのオリジナル刺繍をお作り下さい。今回のアイテムは動物のイニシャル刺繍で、アップリケにできるようにキットを用意しております。手ぶらでお越しいただいても大丈夫です。午前と午後の時間帯がありますので、ご確認のうえぜひご参加くださいね! TOPページの<刺繍>からお入りください。

◎ニット作家の稲葉ゆみさんが加わりました
2010.07.20

◎ニット作家の稲葉ゆみさんが加わりました

手芸好きの方なら一度は目にしたことのある「ニットマルシェ」(日本ヴォーグ社)に毎回作品を発表されています。お上品なフォルムやアンティーク調の作品が多く、年齢を問わず愛される作品だと思います。皆さま、手芸作家さんのページを訪れてみてください。稲葉さんご自身のHPにはたくさんの作品が公開されていますので、ぜひ一度ご覧くださいませ。

着せ替えジェニーちゃん・その2
2010.07.19

着せ替えジェニーちゃん・その2

こちらのジェニーちゃんは黒のノースリーブ・ワンピです。背中が大きく空いていて、マジックテープで留め外しするようになっています。これも手作りです。いくつになっても着せ替え人形には心がワクワクしてしまい、物置からバービー人形でも出してみようかなと思ってしまいました。

着せ替えジェニーちゃん・その1
2010.07.18

着せ替えジェニーちゃん・その1

皆さんも小さな頃にジェニーちゃんで遊んだことがあると思いますが、先日スタッフが帰郷した際に、実家からジェニーちゃんを持ってきてくれました。このニットとスカートは、すべてスタッフのママの手作りとのこと! 夏らしいサマーニットはかわいらしいボタンとボタンホールまでしっかり作られている精巧さ。グリーンとブルーの色合いも最高にきれいです。このままコピーして自分が着たくなるようなコスチュームです。

ポジャギ作家・田辺さんからの新作情報です
2010.07.17

ポジャギ作家・田辺さんからの新作情報です

長野県安曇野の天蚕(てんさん)を使ってオリジナリティあふれるポジャギ作品の製作に取り組んでいらっしゃる田辺美由紀さんから新作作品のお写真が届きました。淡いグリーン(画像だと白くみえてしまうのが残念)は安曇野市天蚕センターで譲っていただいたという「天蚕」、透明感のある濃いグリーンがノバンという韓国のシルクオーガンジー。全体のイメージは「安曇野の色」、ノバンはわさび色。合わせ糸も濃緑を使用され、折り重ね技法で、まきかがりと具し縫いで合わせ、まわりはサンチム、と非常に手の込んだ作品です。天蚕の生地は、ほつれやすく苦労されたそうです。サイズは68x48 cm。作品の精巧さに「手芸ってすばらしい!」と改めて感じさせていただきました。「天蚕」とは天蚕の繭からとれる天然の繊維で絹に比べると軽くて柔らかいのが特徴だそうです。

松濤に教室がオープンします!
2010.07.16

松濤に教室がオープンします!

日本手芸協会の教室が渋谷の東急百貨店本店Bunkamuraの隣に、8月1日からオープンします。名称は<日本手芸協会 渋谷松濤教室>です。お教室までの通り道には、109やH&M、おいしいパンで人気のVIRON、東急本店とBunkamura、近くには東急ハンズ、ユザワヤ、LOFT、西武百貨店などがあり、お教室の行き帰りも楽しくなるような場所ということで決めました。1階にはカフェとお着物や和装小物を扱うお店が入っています。また、松濤の高級住宅街の入り口でもあり松濤美術館やおしゃれなギャラリー、鍋島公園などもありお散歩にも最適なエリアです。皆さんのご参加を心からお待ちしていますね。

協会のかわいい小物たち
2010.07.15

協会のかわいい小物たち

以前にもご紹介しましたが、協会にはかわいらしい小物がたくさんあります。これは書類を留めたりするクリップです。原色の小さなかわいいクリップがデスクのまわりにたくさんあるだけで、仕事の疲れも癒される気がします。動物や野菜やお花などいろんなアイテムを集めています。

◎ニット作家のオチアイトクコさんが加わりました
2010.07.14

◎ニット作家のオチアイトクコさんが加わりました

ニット作家としてご活躍中のオチアイトクコさんが、手芸作家さんのページにアップされました。日本の編み図が難しくて編み物から敬遠する人をなんとかしたい! 編み物をおしゃれにしたい! という熱い思いで欧米式パターンを普及しているオチアイさん。こちらのセーターはキッズ用とのこと。こんなにかわいいセーターを着たキッズがいたら、センスのよいママなんだなぁと感心してしまいますね。

◎ニット作家の松井みゆきさんが加わりました
2010.07.13

◎ニット作家の松井みゆきさんが加わりました

数多くの手芸本に作品を掲載されているニット作家の松井みゆきさんが、手芸作家さんページに加わりました。松井さんの誠実でかわいらしくて知的なお人柄が作品にも表れていて、日常使いしたものばかりです。こんな帽子を編みたい! と思っている方、多いのでは。

◎テディベア作家 外間宏政さんが加わりました
2010.07.12

◎テディベア作家 外間宏政さんが加わりました

下田直子さんにご紹介いただいたテディベア作家としてご活躍の外間宏政(ほかまひろまさ)さんが、手芸作家さんのページにアップされました。外間さんの作品は芸術的で優雅で次世代まで引き継がれるテディベアたちです。外間さんのHPでは一生の宝物になる作品の販売もされていますので、皆さんもぜひ訪れてみてください。

作品展 The Dandelione Press Bear ”可愛いと楽しい”Ⅲ 7月31日(土)~8月22日(日)11:00am-19:00pm yard(青梅市西分町3-64)にて。1dayレッスンも同時開催。詳細はこちらをご覧ください。 http://yard.vc/

下田直子さんの待望の新刊が発売されました!
2010.07.11

下田直子さんの待望の新刊が発売されました!

先日アトリエ訪問をさせていただいた下田直子先生が、新刊をお送り下さいました! 「下田直子のアンダリアワールド 懐かしくて新しいバッグと小物A-Z」です。小さなコサージュからポーチのような小物、大小様々なバッグにキャスケットやクッションまで。タイトル通り下田先生の世界が広がる素晴らしいご本です。この夏は、アンダリアを使って下田先生のオリジナル作品をぜひ皆さんもおつくり下さいね! 「下田直子のアンダリアワールド」文化出版局刊 定価1,200円(税別)下田先生、どうもありがとうございました!

AVRILさんの書籍もおすすめです
2010.07.10

AVRILさんの書籍もおすすめです

また、AVRILさんではたくさんの本も販売されています。ニットのお洋服や小物まで、どれも作りたくなるようなすてきなデザインで、やさしい解説も付いています。オリジナルの本は、こちらからもご購入いただけます。http://www.avril-kyoto.com/shop/book_list.php 指編みの本もありますので、これから編み物に挑戦したいと思っている方にもとってもおすすめです。今回の訪問を快く受けて下さったAVIRILさん、本当にどうもありがとうございました。私たちも近いうちにAVRILさんの毛糸を使ったワークショップなどぜひ開催することができたら! と夢見ています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

AVRIL吉祥寺店にごあいさつ訪問・その3
2010.07.09

AVRIL吉祥寺店にごあいさつ訪問・その3

この鮮やかで美しい糸たちは、これから紡がれて様々な太さの毛糸になったり、羊毛フェルトの素材にもなったりするそうです。初めて紡がれる前の染色された糸を見ましたが、綱引きの綱くらい(?)の太さもあり、その柔らかな質感も相まって、大変に美しいものでした。ここからお店の方が丁寧に紡いで下さり、私たちの手元に送られるんですね。糸は日本のものを使用されているとのことでした。AVIRILさんの店内には、本当に数え切れないくらいのありとあらゆる糸が揃っています。皆さんがまだ出会っていない素晴らしい素材と出会えるお店です。ぜひ一度はお出かけ下さい。私たちも自信をもっておすすめいたします。AVRILさんHPhttp://www.avril-kyoto.com/

AVIRL吉祥寺店にごあいさつ訪問・その2
2010.07.08

AVIRL吉祥寺店にごあいさつ訪問・その2

日差しが入るとっても明るく清潔な店内に入ると、壁一面にいろいろな太さの毛糸がディスプレイされていました。数ミリの細い糸から模様の入った糸、グラデーションになっている糸、太い糸・・・本当に数え切れないくらいの種類や色の糸が揃っています。あまりの素晴らしさに感激した私たちは、店内をくまなく見せていただきました。星野真里さんがインタビューで「特に最初ははいい糸をせひ使ってみてください」とおっしゃっていましたが、AVRILさんに揃っているような糸で作れば、作品もかなりグレードアップすることが間違いなしです。

AVRIL吉祥寺店にごあいさつ訪問・その1
2010.07.07

AVRIL吉祥寺店にごあいさつ訪問・その1

先日女優の星野真里さんに教えていただいた、毛糸の専門店AVRILさんを早速訪問させていただきました。かわいらしいお店がたくさんある吉祥寺の商店街を進み、住宅街に近づいたところにAVRILさんはありました。白い壁の一軒家に木の板が貼り付けられてるおしゃれなエクステリアにとてもかわいらしい看板を発見! お店に入る前からドキドキと期待が高まります。つづく・・・

1/2 Un-Demi marche vol10のお知らせ!
2010.07.06

1/2 Un-Demi marche vol10のお知らせ!

先日アトリエ訪問をさせていただいたUn-Demiさんから恒例のマルシェのお知らせが届きました!7月23日(金)から25日(日)の3日間。中目黒のショップにて開催されます。洋服から小物、雑貨、ヴィンテージやリメイクはほとんど1点ものだそうです。また、インポートの靴やバッグ、Un-Demiのアーカイブ商品、メンズ、人気のオリジナル生地やボタン、レースなども出品されます。期間中はショップが丸ごとのみの市に変わるそうです。 開催時間11:00-20:00(23日は21:00まで)TEL03-5768-6138 http://www.un-demi.com  これは見逃せないですね。皆さまぜひお出かけ下さい!

1  2