HOME > NEWS & TOPICS > 2011年12月

NEWS&TOPICS

2011年12月記事一覧

どうもありがとうございました!
2011.12.31

どうもありがとうございました!

2011年も本日まで。皆さまにとってどのような年でしたか? 日本手芸協会の渋谷松濤教室にお越しいただきました皆さま、お問い合せをいただきました皆さま、ホームページをご覧いただきました方々、心より感謝申し上げます。どうもありがとうございました。縁起の良い日本最大のパワースポット富士山で締めさせていただきます。

京都にて
2011.12.30

京都にて

冷え込む京都より。夜の京都に美しく佇んでいる早咲きの梅の花です。昼間よりも夜の黒に映える鮮やかな桃色に、改めて和の美しさを感じた光景です。手入れのされている植木ですが、人工美と自然美の調和がとれた素晴らしい作品に感じました。

tamayuさんの今年の1点
2011.12.29

tamayuさんの今年の1点

羊毛フェルト作家・tamayuさんの今年の1点をご紹介いただきました。作品は「著書本「羊毛刺しゅうモチーフBOOK」(河出書房新社発行)に掲載している”しろくま親子のブランケット”をストールに羊毛刺繍しました。しろくまの親子の愛らしい表情を立体感のある表現で刺繍した見ていても使っていても、ほっこりした気分になれるストールです。」とのことです。かわいくてガーリーないつものtamayuさんのモチーフとは違い大人っぽく仕上がっていて、これもまた素敵です!
 

リリュルさんの今年の1点
2011.12.28

リリュルさんの今年の1点

羊毛フェルト刺繍作家・リリュルさんに今年の1点をご紹介いただきました。作品は、「誰かの笑顔のお手伝いができるよう、心を込めて刺しています。」とのことです。今年の干支はウサギでしたね。リリュルさんの作品はいつもお人柄そのもので、かわいいけれど大人っぽく良い塩梅に洗練されていています。お教室では気さくに丁寧に教えていただけますよ。2月はちょっぴり色っぽい”ことりちゃん”を作るお教室がありますので、皆さまのご参加お待ちしています。

堀内さゆりさんの今年の1点
2011.12.27

堀内さゆりさんの今年の1点

刺繍・フェルト小物作家・堀内さゆりさんに今年の1点をご紹介いただきました。作品は、「クロスステッチです。大人がかわいいと感じる刺繍を意識してデザインしました。サンプラーとしてもワンポイントとしても刺繍できます。日本ヴォーグ社発行『クロスステッチの小さな額』にも掲載されています。」とのことです。刺繍のみならず、フェルト小物の作家さんとしてもご活躍の堀内さんです。これからもジャンルにとらわれない作品を楽しみにしています。

三谷聖子さんの今年の1点
2011.12.26

三谷聖子さんの今年の1点

スモッキング刺繍作家・三谷聖子さんに今年の1点をご紹介いただきました。作品は、「のんびり、ゆっくりアイディアが浮かんだら布を選び色を選びカタチにしています。今年は子供用(80センチ)のキャミソールを作ってみました。ふんわりしたギャザーを生かして胸元がかわいらしくできました。色違いのバリエーションも楽しみにしています。」とのことです。こんなかわいいお洋服を子供に着せたいとママ達は思うでしょうね。それが手作りで作れるところが素晴らしいです。

Mei 我妻正代さんの今年の1点
2011.12.25

Mei 我妻正代さんの今年の1点

羊毛フェルト作家・Mei我妻正代さんの今年の1点をご紹介いただきました。作品は、「今年のクリスマス展、青葉台galleryaさんに展示して頂いているフェルトバックです。いつも色合いと羊毛の質感を大切に仕上げています。軽くて温かいフェルトバックで冬のお出掛けもちょっと温かく出来たら嬉しいなと思います。今年はいろいろと考えさせられる年となりました。改めて日々感謝しつつ作製していきたいと思っています。」とのことです。深い色がとてもきれいなバックです。

Merry Christmas★
2011.12.24

Merry Christmas★

皆さま、どのようにクリスマスをお過ごしですか?こちらは銀座のティファニー本店に飾られているツリーです。根元にはもちろんティファニーの包装紙に包まれたギフトの山、全体的にブルー系の美しく大人なツリーで高さは2階の天井に届くくらい大きいです。全世界が素敵なクリスマスを過ごせますように★

小坂井美穂さんの今年の1点
2011.12.23

小坂井美穂さんの今年の1点

羊毛フェルト作家・SleepySheep ; Soap 小坂井美穂さんに今年の1点をご紹介いただきました。作品は、「11月に開催しましたNICOさんとの二人展で制作したものです。気持ち良さそうに丸くなって眠るネコの姿を見ているとなんだかほっこりします。」とのことです。現物を拝見しましたが、本当にネコが気持ち良さそうに眠っているかわいらしい感じそのものでした。こちら以外の作品もサイズと表情がたまらなくかわいかったです。小坂井さんの作りだす作品をこれからも拝見したい気持ちでいっぱいです。
 

千種さんの今年の1点
2011.12.22

千種さんの今年の1点

フェルト小物作家・千種さんに今年の1点をご紹介いただきました。作品は、「手紙を届ける動物シリーズのうさぎです。今年も残すところあとわずかですがウサギ年ということで。」とのことです。繊細でかわいい小さい作品達にはいつも脱帽です。
 

rautaさんの今年の1点
2011.12.21

rautaさんの今年の1点

あみぐるみ作家・rautaさんに今年の1点をご紹介いただきました。「タイトルは”ねこガール”です。個展中にAll Aboutのライターさんに取材していただき記事にもなっています。よろしければご覧下さい。http://allabout.co.jp/gm/gc/387843/」とのことです。今まで発表されていたあみぐるみ達とはまた違った魅力の作品です。どんな作品を編みだされるのかとっても楽しみです。

毛塚みどりさんの今年の1点
2011.12.20

毛塚みどりさんの今年の1点

編み物作家・毛塚みどりさんに今年の1点をご紹介いただきました。作品に込めた思いは、「イベントに参加する時にはいつも小さな作品も作って飾っています。今年は10センチ強のトルソーのワンピースを編みました。模様編みも縮絨仕上げも大人用と同じように。イベント開催期間中はお客様も和やかにお話が弾む可愛いアイテムで活躍してくれました。」とのことです。毛塚さんの作られるエストニア毛糸の作品は、チープ感が皆無でセンスと品のバランスが良く使える物ばかりです。どのような作品を発表されるのか今後も楽しみです。
 

大角羊子さんの今年の1点
2011.12.19

大角羊子さんの今年の1点

刺繍・小物作家・大角羊子さんに今年の1点をご紹介いただきました。作品は、「絵本「3びきのくま」を題材とした”おはなしルームシューズ”はexcit「アトリエ」と「はんどあんどはあと」のコラボ企画で頂いたお仕事です。http://happy.woman.excite.co.jp/atelier/hh/index02.html 子どもとのくらしのなかで、楽しさを共有できたらという思いで作りました。」とのことです。大角さんの作品は温かくてどこか英国を感じます。甘すぎないかわいい加減が絶妙で、大角さんの発表される作品が楽しみです。

noconocoさんの今年の1点
2011.12.18

noconocoさんの今年の1点

あみぐるみ作家・noconocoさんに今年の1点をご紹介いただきました。作品は、「キツネのうずくまる姿がとてもうらやましい。とても暖かそう。。野生の動物の自然な佇まいの美しさを表現したくてこの子を制作しました。」とのことです。noconocoさんのぬいぐるみ達は、リアル感がちょっぴり入っていてかわいくて、そばにいてほしい子ばかりです。

羊毛倉庫さんの今年の1点
2011.12.17

羊毛倉庫さんの今年の1点

羊毛フェルト作家・羊毛倉庫さんの今年の1点をご紹介いただきました。こちらの女の子に込められた思いは、「今年はだれもが災いを深く記憶する年になりました。そして、自分の無力さや、千々に乱れる心境も。”浜辺に素足でたたずむ女の子”というのは海を連想させるので、ほんとうに作ってよいものかどうか、とても迷いました。私はいつも幻のようなものを作っているかもしれない、と思っています。この子の中に震災という現実とは別の何かを見ていただけるように美しい調和を作ろう、と考えて懸命に作ったものです。小さな形をつくり顕すことに、意味は必ずあるはずだと願っています。」とのことです。素敵なお言葉ありがとうございます。羊毛倉庫さんの真摯さや奥深さ、そして知的さに改めて感激しました。ただいま進行中の妖精【のいちごのエルフ】作りはそれぞれに個性が表れてきて、この先が楽しみです!
 

お家キャンドル・クリスタル
2011.12.16

お家キャンドル・クリスタル

冬の夜にはキャンドルが似合います。夜お家のいろいろな場所にキャンドルをつけると暖かいムードになります。これはテーブルキャンドル。小ぶりですが、クリスタルが輝きを増してくれて、キラキラ度が高く、美しい炎に見とれてしまうことがあります。

エストニア毛糸のマフラーが仕上がりました
2011.12.15

エストニア毛糸のマフラーが仕上がりました

編み物作家・毛塚みどりさんのお教室でマフラーを編みました。深い紫の色(画像では藍色に見えます・・・)がきれいで仕上げに縮絨させるので編み目も気にならず、大満足のマフラーが出来上がりました。撚りの少ない毛糸のため予め毛塚さんが2本取りにしてきて下さり、大好きなガーター編みにポップコーン編みでアクセントを付けてみました。マフラー作りはひたすらな作業が楽しいですね!

ラ・ドログリー Marche de Noel
2011.12.14

ラ・ドログリー Marche de Noel

みんな大好きラ・ドログリーさんの西武渋谷店では、12月19日(月)まで店頭で並んでいたサンプルをクリスマス限定ショップ販売されるそうです。ネックレス、ピアス、ブローチにリングなどなど。行く価値あり!ですね。そして、12月10日からはニット関連商品を5000円以上購入されると、とっ~てもかわいいオリジナルの棒針がプレゼントしていただけますよ。詳細はこちらhttp://www.ladroguerie.jp/top/top_left_right1.html

堀内さゆりさんの書籍のご紹介
2011.12.13

堀内さゆりさんの書籍のご紹介

日本手芸協会でもご紹介させていただいている手芸作家・堀内さゆりさんのご本が出版されています。フェルトで作るかわいいスイーツの作り方満載なので、冬休みなどに親子でお作りいただくのも楽しいですよ。 「かわいいフェルトのお菓子屋さん」 PHP研究所出版

iPadケース
2011.12.12

iPadケース

こちらはポジャギ作家・田辺美由紀さんに見せていただいたiPadケースです。表は細かいポジャギ、裏は韓国の刺し子ヌビで出来ている非常に凝った作品です。裏をお見せ出来ないのが残念ですが、淡いグレー一色で表面の鮮やかな色調とは違った趣きがあります。

NICOさんのお教室レポート
2011.12.11

NICOさんのお教室レポート

NICOさんのお教室で羊毛フェルトのホワイトリースを作りました。出来あがった作品12個を並べるとお菓子に見えますか? NICOさんにご用意いただいた土台のリースにレッスンではモコモコ羊毛を刺し付け、お花やレースをお好きな配置に付けて仕上げました。パーツはとても手間が掛かっていて、お花はフェルトシートから作り切り抜かれ何と合計300個以上、レースは繊細で細かく美しい柄のものを紅茶染めで若干生成りにしていただき、とディテールまで素敵なのです。次回、NICOさんのお教室は水フェルトで人気のあのアイテムを作る予定ですので、皆さまご期待下さい。

国立SAKKA no ZAKKA
2011.12.10

国立SAKKA no ZAKKA

先日までニット作家・毛塚みどりさんの展示会を開催されていた国立のSAKKA no ZAKKAさんをご紹介します。大変有名なお店なので既にご存知の方も多いと思いますが、日本手芸協会でもご紹介させていただいている作家さんの作品も多く展示販売されている雑貨屋さんです。文化・学園都市の国立にぴったりの雰囲気あるお店です。皆さまぜひお出掛け下さいね。詳細はこちら。http://sakka-no-zakka.com/

リリュルさんのお教室が始まります
2011.12.09

リリュルさんのお教室が始まります

おかげさまで毎回ご好評をいただいていますリリュルさんのフェルト刺繍のお教室、次回は2月の開催です。かわいい小鳥を作ります。リリュルさんのフェルト刺繍は半立体で実物はボリュームがあって画像よりも存在感があるんですよ。今回は下絵から学んでいただけますので、お気に入りのモチーフのフェルト刺繍を作れるようになると思います。絵心がないからサンプルのようにかわいく出来上がるか・・・とご不安の方も、大切なポイントは丁寧にリリュルさんが手直しして下さいますので、かわいいお顔に仕上げていただけます。詳細・お申込みはトップページの<フェルト>からご覧下さい。

北海道から届いた展示会のお知らせ
2011.12.08

北海道から届いた展示会のお知らせ

北海道を中心にご活動されている羊毛フェルト作家・atelier siripokke(アトリエシリポッケ)さんから展示会のお知らせが届きました。北海道ならではの贅沢な展示会は、まるで北欧にでも行ったような建物全てに雰囲気のある釧路のamicafeさんで開催されます。atelier siripokkeさんは羊毛をはじめとする自然素材を用い、紡ぐ、染める、織る、編む、固める(フェルト)など様々な手法でアクセサリーや雑貨などを製作販売されています。「羊毛のあたたかな暮らし展」 amicafe 北海道釧路市鳥取大通8-7-27 12月11日(日)まで。 11時30分-18時 詳しくはこちらから。http://www.amicafe.com/

白馬にあるGAKUTO VILLAS
2011.12.07

白馬にあるGAKUTO VILLAS

長野県白馬にあるGAKUTO VILLASは戸建てのモダンなヴィラを貸切にできる素敵な宿泊施設です。1階に猫足のバスタブつきのバスルームとダブルベッドのゆったりとしたベッドルーム。2階にはツインのベッドルームとリビングとキッチン、シャワールームもあります。静かな森の中にたたずむおしゃれなヴィラなので、一度お出かけしてみたらきっとリピートしたくなります。これからのクリスマス、スキーシーズンには最適なロマンチックスポット間違いなしですよ。詳細はこちらから。http://www.gakutovillas.com/web/index_j.html
 

渋谷松濤教室のご近所
2011.12.06

渋谷松濤教室のご近所

ただいまリニューアル中の東急Bunkamura沿いの紅葉が綺麗な通りです。日本手芸協会の渋谷松濤教室は東急百貨店本店の隣にあり、109やH&M、東急ハンズ、ユザワヤ、そして行列の絶えないバゲットが美味しいパン屋VIRONも近い便利な立地です。お教室の行き帰りのお買い物にも楽しい場所です。皆さまのお越しをお待ちしています!

サンタガールの誕生です
2011.12.05

サンタガールの誕生です

Cuool*DollBoutiqu フジヒラナオコさんのお教室ではクールでかわいいサンタガール達が誕生しました。早くお帰りになった方々は集合写真に入れませんでしたが、4名様の個性的(モデル、モガ、アメリカン、ハイティーン)なブライスちゃん達で撮影会をしました。圧縮ニットにボアを付けたサンタガールコスチュームはちょっぴり色っぽくてお上品で、ブライスちゃんだからこそ着こなせるデザインです。次回フジヒラナオコさんのお教室は3月を予定しています。どんなデザインのお洋服を教えていただけるかとても楽しみです。皆さまもご期待下さいね。

サンタバニーちゃんが出来上がりました
2011.12.04

サンタバニーちゃんが出来上がりました

リリュルさんのお教室2回目が終わりかわいいサンタバニーちゃんが出来上がりました。仕上げはワッペンまたはタペストリーからお選びいただきました。大切なポイントはリリュルさんが丁寧におひとりおひとりに教えて下さりちょこっと手直しも入るので、どのバニーちゃんもかわいい顔になっています。次回、リリュルさんのお教室は2月を予定しています。お知らせは近日中にアップしますので、皆さまご期待下さいね。

【満員御礼】NICOさんのお教室
2011.12.03

【満員御礼】NICOさんのお教室

12月10日開催のNICOさんのホワイトリース作りのお教室は、おかげさまで早々に満席となりました。お申込みいただきました皆さま、お問い合せいただきました方々どうもありがとうございます。こちらは先日展示会で拝見したティーコーゼーです。曲線のフォルムや大きさ、ワンポイント、そして革の小さな取っ手とディテールまでさすが!の一言につきるNICOさんの魅力的な作品です。日常使いの出来る温かみがありセンスの良いNICOさんの雑貨が大好きです。お教室ではどんなホワイトリースが出来上がるかとても楽しみです。

ポインセチアx胡蝶蘭
2011.12.02

ポインセチアx胡蝶蘭

不思議な取り合わせのゴージャスな植木です。ポインセチアに胡蝶蘭とは・・・思い付かないコンビネーションですが、バランス良く華やかな雰囲気を醸し出していました。意外にマッチする組み合わせってあります。手芸でも異素材で素敵な作品が出来上がることって多々あります。既成概念にとらわれず合わせてみることが大事ですね。

ボーダーマフラー作りのお教室が始まります
2011.12.01

ボーダーマフラー作りのお教室が始まります

永遠の定番アイテムで年齢性別を問わないボーダー柄のマフラーを作ります。両端を袋編みにするので従来とは違った輪針の使い方をします。編み始めがポイントです。しっかりした厚みとカジュアルになり過ぎない適度な長さのあるマフラーを作りませんか? 詳細・お申込みはトップページの<編み物>からご覧下さい。皆さまのご参加お待ちしています。

1