HOME > NEWS & TOPICS > 2017年8月

NEWS&TOPICS

2017年8月記事一覧

秀逸素材x作家 三大要素 
2017.08.31

秀逸素材x作家 三大要素 

優れた素材と作家さんの三大要素(センス・技術・知識)が合致した時はハッとするほどの素晴らしい作品が生まれます。プロ好みのメーカー・ダルマ毛糸さんの「マテリアルコード」ニット作家・毛塚みどりさんが作品すると大人フェミニンなサブバッグに。ポリエステル100%でプールバッグなど濡れても大丈夫な糸がコンセプトですが、汚れにくく鮮やかな発色のメリットを活かし、独自のセンスと編物の技術、そして素材の知識が揃った瞬間です。

北欧の赤
2017.08.30

北欧の赤

国や地域によって独特な色がありますね、北欧の赤は深くて濃く(画面は少し白みがかっています)屋根や壁、キッチン道具やファッションにまで使われる赤、アジアには存在しない色です。日本にもオリジナル色がたくさんあり美しいこと! 萌黄色、薄紅梅、柿茶、鶯色、、、動植物を元にしたネーミングが多いようです。ヨーロッパ人作家さんが日本の色彩表現は難しいとおっしゃっていました。

nordic_red.jpg realbandweaving.jpg

美しい日用雑貨の祖
2017.08.29

美しい日用雑貨の祖

不変の新しさを感じる柳宗理氏デザインの日用雑貨、そのルーツ柳宗悦氏が日本各地で収集した民芸品を中心に、江戸末期から昭和初期までの品が一堂に会します。ものづくり日本が見直されているなかで美しい民芸品・伝統工芸品が世界的に支持されるようになったのも、日本人の日常の美意識が根付いていることを知る機会になりそうです。

「民藝の日本」-柳宗悦と『手仕事の日本』を旅する‐ 2017年8月30日(水)‐9月11日(月) 日本橋高島屋 ☛公式サイト

20170830_mingei.jpg 20170830_mingei1.JPG

この秋冬人気必至の<毛糸刺繍>
2017.08.28

この秋冬人気必至の<毛糸刺繍>

コットンの刺繍糸とは違う柔らかい趣きを醸し出す毛糸刺繍が、この秋冬は更に人気が出そうです。下田直子さん樋口愉美子さんが素敵な作品を書籍で発表して下さったのは大きな要因。コットンに比べて早く面を埋めていくことができるので完成まで頑張れるとおっしゃる方が多いです。メーカーさんはタペストリー用途とされていますが、DMC製は並太よりでカジュアルに、APPLETONS製は中細よりでカジュアル・シックにと作家さん方は使い分けています。こちらは復刻が熱望されるCLIPPAN製の毛糸、色調と撚り具合が絶妙です。

何気なくある手芸作品
2017.08.27

何気なくある手芸作品

こちらは作家さんのアトリエで拝見したピンクッション、いたるところに何気なくある手芸作品の数々はどれも良くて味わい深い物です。日常的に使うものを手を加えクラスアップさせられるのも手芸のもつ魅力のひとつ、様々な技法を習得してるからこそ♪ 上等~

きっかけの作品
2017.08.26

きっかけの作品

新しくて生き生きしている絵は1983年生まれの日本画家・武田裕子(たけだひろこ)さんの作品です。彼女たち世代が描く絵から日本画に目を向ける人が多いそうです。バックグラウンドにとらわれず”イイネ”と共感した人が多ければ多いほど、思い描く作家道が歩めることは素晴らしいですね。それは手芸しかり、です。

はじまりますーtamaoさんの刺繍講座@伊勢丹新宿店
2017.08.25

はじまりますーtamaoさんの刺繍講座@伊勢丹新宿店

伊勢丹OTOMANA・夏講座に9月から登場します、刺繍アクセサリー作家・tamaoさんの講座。今回は大人モードな作品、もうひとつのtamaoワールドをお楽しみいただけますと嬉しいです。皆さまのご受講お待ちしております。

 

tamaoの刺繍「ハチドリとキンポウゲのネックレス」

2017年9月11日、18日、25日 全3回

詳細・お申込み☛伊勢丹OTOMANA

バンド織<織り機>
2017.08.24

バンド織<織り機>

「バンド織」の織り機です。こちらは「バンド織」の日本第一人者、手芸家・高木たまきさんのお道具です。北欧らしい木製の織り機は特注品、ちょうどよい糸滑りと手になじむ角度が絶妙です。お道具、大切ですね。

バンド織<作品>
2017.08.23

バンド織<作品>

こちらは、北欧フィンランドあたりスカンジナビア半島の先住民サーミ族の民芸「バンド織」です。幅1.5センチほどのコード状に色々なモチーフを織っていきます。伝統柄もあるようですが基本自由自在で、モチーフに意味は持たせていないそうです。とにもかくにも、かわいい!!! シンプルな技術でできそうに見えて、実は色柄合わせ、力加減などなど手工芸の集大成かもしれません。

ボストン美術館の至宝展
2017.08.22

ボストン美術館の至宝展

夏休み中のこども達で賑わっていました。時代、大陸を超越した貴重な所蔵品を一度に拝覧できるお得感のある展覧会です。アメリカの懐の深さを知るコレクションの中から印象派画家の作品ほか楽しめます。 

「ボストン美術館の至宝展-東西の名品、珠玉のコレクション」 2017年10月9日(月祝)まで。東京都美術館 詳細☛公式サイト

人生にチャンスは3回・・・
2017.08.21

人生にチャンスは3回・・・

シャネルの「チャンス」シリーズのノベルティグッズはセンスが光っています。人生には大きなチャンスが3回ある!といわれているようです♪ そこからの3色3個のチャームらしく、シャネルは女性心をつかむ天才ですね。

リニューアル開催・日本橋三越はじまりのカフェ
2017.08.20

リニューアル開催・日本橋三越はじまりのカフェ

村上佐和子さんの羊毛フェルトでワンちゃん、ネコちゃんを作るお教室>は、このたび日本橋三越本店・はじまりのカフェに会場を移しリニューアルさせていただきました。初回の昨日に村上佐和子さんと一緒に来てくれた新作イタグレちゃんも初めての会場を見渡していました。

 

20170820_3.jpg

村上佐和子さん所属「ウールーシュシュ」のイベント情報

愛犬との絆をふかめる複合施設【愛犬ヴィレッジ】にて☛ウールーシュシュ

大人気・アップサイクル糸 Zpagetti
2017.08.19

大人気・アップサイクル糸 Zpagetti

定番人気となったオランダ生まれのHoooked Zpagetti(ズパゲッティ)は多くの作り手により様々なテイストにマッチする素材になりました。Tシャツやカットソーなど工場で出るハギレを糸として再生していることからアップサイクルな素材と言われています。日本橋三越本店 本館7階・はじまりのカフェにもポップアップストアが初登場しています。ズパゲッティ糸はもちろん、作家gemelli・武井清香さんの作品も展示販売されています。武井清香さんのデザインは色を使いすぎずキレイめカジュアルで三越のお客様にもたくさんご購入いただいているようです。2017年8月21日(月)まで。詳細☛DMC Facebook

 

*ズパゲッティ動画講座配信中(提供NTTぷらら)☛Shummy

おしゃれカップルPeko&Poko by サンリオ
2017.08.18

おしゃれカップルPeko&Poko by サンリオ

ペコちゃんとポコちゃんが渋めトーンの大人っぽいおしゃれキャラクターに。幼児体型から手足の長い子に成長しています。この夏サンリオのデザインによりリニューアルされ高島屋各店でお披露目されています。高島屋日本橋は8月22日(火)まで。

Peko&Poko.jpg ☛Takashimaya

日本橋●国際的な観光地に向けて
2017.08.17

日本橋●国際的な観光地に向けて

日本の街にはまだまだ少ない外国語対応の観光案内所、歴史・文化・商業の中心地と言われている橋のたもと、東京都中央区日本橋1-1-1の地に「日本橋観光案内所」は7月23日オープンしました。観光客でなくても新しい発見がありそうです。公式サイト☛NIHONBASHI TOURISM INFORMATION

nihonbashi_tourism_info.jpg

北欧アイスランドから映画予告が届きました
2017.08.16

北欧アイスランドから映画予告が届きました

映画 『YARN 人生を彩る糸』
http://yarn-movie.com/
2017年11月より
渋谷シアター・イメージフォーラム他全国順次公開

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

YARN(糸)を紡ぎ、編み、表現する4組のアーチストが人と人をつなげるアートして描かれているクラフト・アート・ドキュメンタリーです。外部的なこと(=制作)と内部的なこと(=心模様)の両方に共感できる作品のようです。公式サイトでは動画の映画予告をご覧いただけます。

もりもりアップリケでアップツーデートに
2017.08.15

もりもりアップリケでアップツーデートに

眠っているモノグラムアイテムにもりもりアップリケで今感が出せそうです。こちらはGUCCIのクーリエ コレクション、インスピレーションは旅、刺繍アップリケとレトロが特徴だそうです。これもひとつのアップサイクルといえるかも…。

汚れにくいレーシーアイテム
2017.08.14

汚れにくいレーシーアイテム

こちらはニット作家・毛塚みどりさん作のポーチです。品質とセンスに定評のあるダルマ毛糸さんの”マテリアルコード”で作られています。プラスチック素材のマテリアルコードはプールバッグなど水気に耐えられるように開発された糸ですが、毛塚みどりさんの手に掛かると耐久性や利便性は生かしつつ、大人フェミニンな作品に♪ 物を入れても伸びにくくだれないようなのでサブバッグにも相応しい糸かもしれません。

注意!食べられません
2017.08.13

注意!食べられません

クレイパティシエール・Arintonさんの作品、フェイクスイーツです。各自の個性を生かした作品作り、作家さんになれるのが特徴の氣仙えりかさんの認定講座、この方はリアルを追求されています。アレキサンドリアの瑞々しさと脈まで再現された香り立つような作品です。お見事!!!!

フェイクスイーツを本格的にご習得されたい方、作家として講師としてライフワークにされたい方、【クレイパティシエール認定講座】が10月に開講します。日本手芸協会は自信をもってお勧めしています。 詳細☛こちら

あま~いテイストは小物で
2017.08.12

あま~いテイストは小物で

かわいらしい作家さんの私物・TOCCA(トッカ)のショールです。あまくて上品なイメージのTOCCA、ディテールまでかわいく手が込んでいて欲しくなるお品です。洋服は違和感があっても、日常のワードローブに小物をとりいれると気分を上げてくれます。日本での展開はニューヨークのテイストをプラスしているようなのでどれもあまいだけではなく大人感もあります。

型抜き?
2017.08.11

型抜き?

先月に氣仙えりかさんのクレイパティシエール認定講座を修了されたばかりの方の作品です。フェイクスイートのアレンジ、発想が素晴らしくとても美しい仕上がりの一品を撮らせていただきました。シュガーアートのような表面と金具使いが上手でご本人のエレガントな装いにもぴったりお似合いでした。実は型抜きとお伺いし二度びっくり、『フェイクスイーツバイブル2 氣仙えりかxANGELIC PRETTY オリジナルコラボ型BOOK』(宝島社)に附属されている色々な形のひとつ”ベア”で作られたそうです。

切りっぱなし!
2017.08.10

切りっぱなし!

こちらはGUCCIの初秋コレクションのリボン使いです。リボンの端は切りっぱなしでいいんです! 取り入れやすく、いつものアイテムにコントラストカラーのリボンでモード感がプラスできそうです。作家さんご用達リボンのオンラインストア【ROSEROSA】さんには、幅広の両面サテンリボングログランリボンが揃っています。グログランリボンにいたっては6ミリ~5センチと抱負なラインナップが重宝されるポイントのようです。

韓国の針仕事「ポジャギ」@三越はじまりのカフェ
2017.08.09

韓国の針仕事「ポジャギ」@三越はじまりのカフェ

ポジャギ工房koe 講師・田辺美由紀さんによる「ポジャギ」の講座が、日本橋三越本店 本館7階はじまりのカフェにてスタートします。「ポジャギ」は絹や麻の美しい布を一針一針手縫いで継ぎ合わせ一枚布する韓国伝統手芸です。針の持ち方など基本的なことから学んでいただけるので初心者の方も安心してご受講下さい、とのことです。
 

韓国の針仕事 「ポジャギ」(全3回) ポジャギ工房koe 監修

9月16日、10月21日、11月18日 第3土曜日 11:00-13:00

詳細・お申込み☛Hajimarino Cafe

羊毛フェルトのペット作り@三越はじまりのカフェ
2017.08.08

羊毛フェルトのペット作り@三越はじまりのカフェ

ウールーシュシュ認定・村上佐和子さんの【羊毛フェルトで作るかわいいペットたち】は<リニューアル>し日本橋三越・はじまりのカフェにて装いも新たに開講します。初回は8月19日(土)13:30からになります。詳細・お申込み☛Hajimarino cafe

皆さまのご受講お待ちしております。

Airbnb ワークショップご案内
2017.08.07

Airbnb ワークショップご案内


アメリカ発祥、世界的な民泊仲介サイトAirbnb(エアービーアンドビー)が昨年秋からスタートした新サービス「体験」についてご案内させていただきます。異国で体験して終わりではなく、人と人との結びつきを通じてより豊かな旅行体験にしていただき輪を広げていってほしい、という人間味あふれる主旨に先端IT企業とは真逆な根幹に驚きました。お迎えする側(講師)と事前に会話しホスピタリティについて共通認識を持ったり、サイトの画像はAirbnbで撮影されている(どうりで臨場感があります)とおっしゃっていました。

作家の皆さまへ

体験・ワークショップを訪日、在日外国人の方向けに(日本人も参加可)企画開催してみませんか。詳細☛Airbnb

世界の一流プロから学ぶ@STSプラスワン教育
2017.08.06

世界の一流プロから学ぶ@STSプラスワン教育

ご縁あって中国料理・脇屋友詞さんの講座を企画させていただきました。<STS手芸クラブ>と同じリソー教育STS主催、お子さま・親子向けに創作(=料理)を体験していただくプログラムです。五感、五味について学び、こどもホームパーティで人気のメニュー・シュウマイを作り、そしてランチコースをお召し上がりいただきます。一流と評される所以を直に感じとっていただけると嬉しいです!

 

世界の一流プロから学ぶ中国料理 脇屋友詞シェフ

赤坂・トゥーランドット臥龍居にて 2017年11月18日(土)

詳細・お申込み☛STS

 

完売間近●miffy●手をつなごうフィギュア 
2017.08.05

完売間近●miffy●手をつなごうフィギュア 

東北と熊本へ応援の輪をつなげよう、と被災地支援の一環として東北三県と熊本県のおまつりの衣装を着た「miffy 手をつなごうフィギュア」が全国の百貨店で8月1日から限定販売(無くなり次第終了)されています。岩手県・盛岡さんさ祭り福島県・福島わらじまつり宮城県・仙台七夕まつり熊本県・山鹿灯篭まつりの4種類・各300円(税込) ☛販売場所

こどもクラフト@STSプラスワン教育
2017.08.04

こどもクラフト@STSプラスワン教育

首都圏の学習塾(TOMAS、伸芽会ほか)を運営するリソー教育さんの体験学習専門塾・STS(=School Tour Ship)にてお子さま・親子向けの講座を企画させていただき、秋から<STS手芸クラブ>を毎月開催していきます。第一弾はA4サイズのトートバッグをミシンで作ります。デザイン、講師は大人っぽくてかわいいスイーツ布小物が大人気の指吸快子さん

 

STS手芸クラブ「ジャノメミシン協賛ミシンで作るおしゃれトートバッグ」

吉祥寺ジャノメミシン・ボビナージュ 2017年11月19日(日)

詳細・お申込み☛STS *中学生の方もご受講いただけます。

おとなこども博@日本橋三越本店
2017.08.03

おとなこども博@日本橋三越本店

本日から始まりました~日本橋三越本店の「おとなこども博」キャッチコピーは”いつくになっても好奇心旺盛! オトナもコドモも一緒にワクワク!” リカちゃんづくし、リカちゃんごっこの本物版、ドラゴンボールやDr.スランプアラレちゃんにも出会えます。オトナがはしゃいでしまいそうです。8月7日(日)まで。日本橋三越本店 新館7階催物会場にて。同期間本館7階には美味しいもの珍しいものがたくさん集まっています♪ ☛詳細

スーパーフードの故郷・ボリビアの手芸
2017.08.02

スーパーフードの故郷・ボリビアの手芸

キヌアやチアシードなどスーパーフードの故郷といわれる南米・ボリビアのお土産品です。生活様式を絵画のように毛糸刺繡や布パッチワークで描き、奥行き出さずに平面で表現する技法と配色は独特です。また、ボリビアといえば「エケコ人形」、ひげを生やしたオジサン南米人の形をしたお人形で福の神、ですがボリビア都市部在住の人は「なにそれ?」と・・・。

DSCF2746.jpg

テレビ局他マスコミ関係の方からいただく【お問合せ】
2017.08.01

テレビ局他マスコミ関係の方からいただく【お問合せ】

【お問合せ①】
マスコミ関係、特にテレビ局情報番組の方より。”手芸をしている人口はどれくらいですか?”とのお問合せをいただきます。その際には文化庁のデータをご案内しています。詳細☛Q&A(よくある質問)
【お問合せ②】
映画、ドラマご制作のテレビ局、制作会社の方より。”手芸の作品提供、手芸監修指導はできますか?”とのお問合せをいただきます。多数実績がございますので様々なご状況に対応させていただきます。ご遠慮なくお問合せ下さいませ。☛協会について

1