HOME > NEWS & TOPICS > 2018年11月

NEWS&TOPICS

2018年11月記事一覧

リボンクラフト認定講師・養成講座8回目
2018.11.20

リボンクラフト認定講師・養成講座8回目

リボンがもたらすわくわく感をクラフトにしてお届けしている「リボンクラフト協会」

 

全12回の認定講座はいよいよ佳境に、8回目は”リボンを編み込む”Part3として「リボントリムのマット」を作りました。リボンの美しさを余すところなく発揮できる作品のひとつです。

日本橋三越「おとなのおけいこ」募集中
2018.11.19

日本橋三越「おとなのおけいこ」募集中

日本橋三越本店・本館4階 婦人ファッションフロアにて「おとなのおけいこ」を開催します。お買い物やお食事でご来店された時お気軽にご参加いただけるように、60分程度で作ってお持ち帰りいただける内容のワークショップを企画させていただきました。7日間オープンしておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。☛日本橋三越本店ご案内ページ

2018年11月21日(水)-27日(火) 11:00-16:00 本館4階リ・スタイルレディ

事前ご予約受付中☛03-3274-8595(三越カルチャーサロン10:00-19:00)

詳細☛おとなのおけいこ.pdf

専用コットンヤーンで作りました「布ぞうり」
2018.11.18

専用コットンヤーンで作りました「布ぞうり」

オレンジトーキョー・草本美樹さんによるワークショップ、専用コットンヤーンJono Jonoでつくる「布ぞうり」を開催させていただきました。編み組みやすい滑らかさと発色の美しさが好評で、皆さんサクサクと1足分を完成されました。最近は外国人のお客様が多くご参加されるそうで、来週には香港で30名様が集まるとか。革命的なホールガーメントが脚光を浴びる一方、日本のものづくりの真骨頂を見るような気がします。

8年ぶり jungjungさんの個展
2018.11.17

8年ぶり jungjungさんの個展

糸編家・jungjungさんの個展が開催されています。すばらしいの一言! 枯渇しない創造性、野菜や草花とは違う趣きの作品に出会えます。実物をご覧いただきたいと思います。

jungjung 個展「たね」2018年12月2日(日)まで。月曜定休 gallery deux poissons 東京都渋谷区恵比寿2-3-6

☛gallery deux poissons

老舗もアップツーデート
2018.11.16

老舗もアップツーデート

バーバリーの新ロゴとモノグラムが発表されていました。ロンドンらしい色合わせ、新しさと伝統を表現している絶妙なバランスとコメントしているファッション評論家。新しさ感じますか?

本日出版・吉丸睦さん書籍
2018.11.15

本日出版・吉丸睦さん書籍

ビーズ刺繍作家・Crepe.吉丸睦さんの新刊が本日発売されます。キッチュなモチーフが特徴的な吉丸睦さん、今回のご本でも世界観のある作品満載です。

☛『ビーズ刺繍で作る 動物と植物のモチーフ帖』(日本文芸社)

日本にいながら北欧へトリップ「メッツァ」
2018.11.14

日本にいながら北欧へトリップ「メッツァ」

今月オープンした「メッツァビレッジ」にいかれたお客様から満喫~の声が届いています。手芸・工芸、雑貨、食、アクティビティをモノとコトからアプローチできる北欧一色のテーマパークです。来年3月には「ムーミン・バレーパーク」もオープンします。

井上ちぐささん他「アクセサリー★パレット展」
2018.11.13

井上ちぐささん他「アクセサリー★パレット展」

刺繍作家 アトリエ・クレア井上ちぐささん他6名の作家さんによる「アクセサリー★パレット展」が開催されています。様々な素材で作られたアクセサリーが揃うようです。2018年11月17日(土)まで。ギャラリーパレット 東京都港区南青山4-17-22

Gallery Palette

手芸クラフト+デジタルサイネージ
2018.11.12

手芸クラフト+デジタルサイネージ

山手線の車内広告のようなデジタルサイネージ(デジタル看板)が街中にあふれています。ただの印刷物がLEDなどを駆使し立体的に見せることにより匠の技の細部までも表現できるようになっているそうです。ノウハウ・事や物がオンラインで世界の隅々まで届けられる昨今、この技術を利用して実物にせまる魅力が伝わるようになり、手芸クラフトにおいても説得力をもちながら普及できるものと考えています。

進化しています! 両面テープ
2018.11.11

進化しています! 両面テープ

定評のある手芸材料メーカーKAWAGUCHIさん、6サイズ展開で様々なクラフトに重宝する超強力両面テープはお勧めです。リボンクラフトでも2ミリ、3ミリは必需品、細かい部分や曲線にもきれいに接着できる品質です。布、革、紙以外にも木材、ゴム、プラスチックと利用範囲は多く非常に便利です。手芸作家さんご用達オンラインストア【ROSE ROSA】さんでも販売中、新入荷・千鳥格子のフランスリボンKAYO AOYAMA・カットクロスと一緒にご購入いただけます。☛ROSE ROSA

切手「和の食文化シリーズ」
2018.11.10

切手「和の食文化シリーズ」

切手シリーズで人気があるのは、イベント、キャラクター、食だそうです。その中でも人気の「和の食文化シリーズ」、第4集は和菓子です。シートの裏面は塗りの重箱デザインに。☛詳細

韓国伝統工芸・ヌビ展@鎌倉
2018.11.09

韓国伝統工芸・ヌビ展@鎌倉

2枚の布の間に綿や紐などを入れ縫い合わせた布を「ヌビ」といい服や装身具に仕立てます。韓国歴史ドラマで防寒着として着用している画を見掛けます。伝統技法を今の感性で制作されているチェ・ハノルさんの展示会が鎌倉で開催されています。白、濃紺、と単色使いがシンプルで現代の生活にも馴染みやすい作風です。

チェ・ハノル ヌビ展「白く青い」 2018年11月17日(土)まで。蓮依 神奈川県鎌倉市山ノ内1218-2

☛詳細

nubi.JPG

日本橋三越 本館4階婦人服「おとなのおけいこ」
2018.11.08

日本橋三越 本館4階婦人服「おとなのおけいこ」

日本橋三越本店・本館4階 婦人ファッションフロアでワークショップ「おとなのおけいこ~冬のおしゃれを教わろう~」を開催します。お買い物やお食事にいらしたお客様が気軽にご参加いただけるように企画させていただきました。ちょっと楽しい♪をご体験いただけますと嬉しいです。

 

2018年11月21日(水)-27日(火) 11:00-16:00 本館4階リ・スタイルレディ

事前ご予約受付中☛03-3274-8595(三越カルチャーサロン 10:00-19:00)

詳細☛日本橋三越 おとなのおけいこ_2018年11月21-27日.pdf

申込受付中★氣仙えりか監修フェイクスイーツ1日体験講座
2018.11.07

申込受付中★氣仙えりか監修フェイクスイーツ1日体験講座

本物そっくり・フェイクスイーツづくりを体験できる1日講座(氣仙えりかさん監修)が開催されます。
粘土類から意外な方法で美味しそうでかわいい「いちごクレープ」が出来上がります。
 
日時 2018年12月2日(日) 14:00-16:00
 
講師 なんばじゅんこ、仁科容子(クレイパティシエール)
 
受講料 3,500円(材料費込)
持ち物 必要な方はエプロン
 
ご予約☛フォーム
 
全くはじめての方、年齢性別問わず、ご興味のある方にひろくご参加下さい、とのことです。
花・花・花 日本橋三越本店
2018.11.06

花・花・花 日本橋三越本店

グランドオープンした日本橋三越本店のテーマは「白く輝く森」森にはフラワーデザイナー ダニエル・オスト氏による花々が咲き誇っています。コンサバティブでどこか和テイスト、日本橋らしいと評判のようです。

flowers_atstore.jpg

日本橋三越本店 初登場・アイスフラワー満席御礼
2018.11.05

日本橋三越本店 初登場・アイスフラワー満席御礼

ベルギー発のフリーズドライフラワー「アイスフラワー」を日本橋三越本店でワークショップとして初めてご紹介させていただきました。花本来の自然な風合いが特徴で長持く鑑賞できる嬉しい技法です。今回は小さなアレンジメント2点(ミニ薔薇、芍薬)をお作りいただきました。これから迎春、春に向けて展示販売イベントを各所で開催されるそうです。ご興味のある方はサイトをご覧下さい。☛EM スタイル *こちらは睡蓮のアレンジメント(商品)です。

MONMANNEQUIN作品展@大阪天満宮
2018.11.04

MONMANNEQUIN作品展@大阪天満宮

ハンドメイドアクセサリーブランド・MONMANNEQUIN(モンマヌカン)さんの作品展が大阪天満宮で開催されます。布と糸から成るファッショナブルな品々、ちびサイズのかわいいものだらけです♪

2018年11月5日(月)-13日(火) MANIFESTO GALLERY ☛MONMANNEQUIN

残席僅か・NICO太田有紀さん「ボタニカル柄バッグ」
2018.11.03

残席僅か・NICO太田有紀さん「ボタニカル柄バッグ」

毎年恒例、ハンドメイドフェルト作家・NICO太田有紀さんの羊毛フェルトバッグを作る1日講座は、おかげさまで残席僅かとなっております。”大人の女性が使える上質なアイテムをハンドメイドで”をテーマに、今年は鳥モチーフがついている革持ち手のボタニカル柄バッグをお作りいただきます。

詳細☛日本橋三越カルチャーサロン

*オンライン枠は終了しておりますが、若干名様のお席がございますのでお手数ですがお電話にてお問合せお申込み下さいませ。

三越カルチャーサロン直通電話 03-3274-8595(10:00-19:00) 

秋冬にも快適な室内履き「布ぞうり作り」
2018.11.02

秋冬にも快適な室内履き「布ぞうり作り」

ニットデザイナー・オレンジトーキョー 草本美樹さんによる布ぞうり用の日本製コットンヤーン「Jono Jono」12色からお好きな色をお選びいただき、組み編みして両足分を作る1日講座を開催いたします。ただいま若干名様お申込み受付中です。

詳細・お申込み☛日本橋三越カルチャーサロン

テレビ局他マスコミ関係の方からいただく【よくある質問】
2018.11.01

テレビ局他マスコミ関係の方からいただく【よくある質問】

マスコミ関係の方々、特にテレビ局バラエティ情報番組の方から度々いただく質問に、”手芸をしている人口はどれくらいですか?”があります。そのようなお問合せには文化庁のデータをご案内しています。詳しくは☛Q&A(よくある質問)
また、手芸に関する監修、道具・作品貸与等々のご要望等にお応えしております。なんなりとご相談下さいませ。letter@shugei.or.jp
1