HOME > NEWS & TOPICS > 2019年11月

NEWS&TOPICS

2019年11月記事一覧

日本の素敵なテキスタイルデザイナー
2019.11.16

日本の素敵なテキスタイルデザイナー

相原暦(KOYOMI AIHARA)さんの巾着です。ご自身で全工程<モチーフを描き、デザイン画におこし、布地にプリント、パターンを作り縫製まで>をされているそうです。生地の光沢と色、柄の出方から細部まで丁寧に作られているのが分かります。ありそうで無い、オリジナリティもあり馴染むデザイン、人気です。☛KOYOMI AIHARA *こちらはニット作家・毛塚みどりさんの私物です。

手芸家トップランナーのチャーム♪
2019.11.15

手芸家トップランナーのチャーム♪

手芸家・下田直子さんのアトリエに数年前お伺いした時のひとコマです。ミシンにちょこんと寄りかかっているクマさん。ヨーロッパの蚤の市で見つけたとおっしゃっていたかと。かわいい♪ ところどころにカワイイ物が置かれているアトリエ、先生のかわいい物好きを垣間見てホッコリしたのでした。

カルトナージュと相性の良いリボンクラフト
2019.11.14

カルトナージュと相性の良いリボンクラフト

こちらはリボンクラフト協会・アドバンス「リボンクチュリエール®」の方の作品です。カルトナージュの先生もされています。リボンで作るお花・リボンフルールを保管、飾るための窓付きボックスを見せていただきました。美しい! リボンフルールはカルトナージュのボックスを装飾するパーツとしてもピッタリ、相性の良いクラフトです。

老舗百貨店が取り入れた小さなデジタル化
2019.11.13

老舗百貨店が取り入れた小さなデジタル化

日本最古の百貨店、日本橋三越本店にもデジタル化が。レストラン&喫茶店のご案内状況のデジタル掲示板が、地下1階銀座線口を入ったところにひっそり(目立たない)と立っています。各店舗の待ち組数が表示されます。スマホ版もあります、が抜粋された店舗のみ。ダメじゃん(笑)

秋冬ニットのプチ・カスタマイズ
2019.11.12

秋冬ニットのプチ・カスタマイズ

カーディガンを秋冬アイコンのボタンにチェンジ、小さなカスタマイズが楽しいです。アメリカのメーカーならでは?カエデとドングリです、日本なら紅葉でしょう。(☛カエデとモミジの違い)こちらは作家さんご用達手芸材料のオンラインストア【Rose Rosa】でご購入いただけます。☛Buttons Galore6個セット

*作家さん向けリボンの「巻」専用販売サイト【Rose Rosa Plus】ただいまオープン特別記念として送料無料中(2019年12月10日まで)

魂がゆさぶられる展示会
2019.11.11

魂がゆさぶられる展示会

渡辺瑢子さん主宰・グレタ刺繍教室「デンマーク刺繍展」に伺いました。展示されていた生徒さん方の作品「ヒーダボー刺繍・Hedebo」は、先生の図案によるものだそうですが、どれもため息が出る美しさ、緻細で端麗。皆さんが長年楽しみながら技術を積まれていらした様子が伝わりました。渡辺先生がデンマークで学ばれた文化と技術を丁寧に教えていらっしゃる素敵な教室なのだと思います。

exterior_2019Nov.jpg

日本には素敵な作家さんがいらっしゃいますね~
2019.11.10

日本には素敵な作家さんがいらっしゃいますね~

テキスタイルブランド「点と線 模様製作所」のデザイナー・岡理恵子さんの生地で作るトートバッグがかわいいです。北海道ご在住の岡さんのテキスタイルは自然に生きる動植物がモチーフ。グランドオープンでにぎわる渋谷スクランブルスクエアのお隣、渋谷ヒカリエ4F CLASKAで11月20日(水)までポップアップストアが開催されています。☛CLASKA Gallery & Shop "DO"

こちらはニット作家・毛塚みどりさんの私物、手づくり手帖のキットで作られたそうです。

カリグラフィーを使える物にしちゃったなんて
2019.11.09

カリグラフィーを使える物にしちゃったなんて

書道とは…文字を筆と墨とで書く芸道。芸の道です。書道の一種、カリグラフィーもただひたすらに書き磨く、ところを作品に、使える物にデザイン、アレンジされているCaligraphy Days 澤田未恵さん。価値ある量販できない一品がここにあります。

 

caligraphy_sheet.jpg

シンプル&シック
2019.11.08

シンプル&シック

リボンクラフト講師「リボンクチュリエール」認定講座のお客様の私物が素敵でした。南青山のSURREY TASSEL(サリー・タッセル)さんのネックレスとのこと。ここまでシンプルな物ってなかなかお見掛けできず。ワントーン、サイズ感、バランスが絶妙、細かいテクニックとセンスが詰まっています。百貨店の催事にもご出展されているようです。☛SURREY TASSEL

ガツン!!!
2019.11.07

ガツン!!!

雑誌「& Premium 11」の1ページにくぎ付けでした。イラストレーター・Azusa Toidaのイラストは最小限なライン、色が独特です。ジュリアン・オピーしかり、ミニマムがウケる時代なのかもしれません。

さすがに違う! プロの道具
2019.11.06

さすがに違う! プロの道具

天晴れ! 日本のものづくり、匠がここにも。刃物の街、岐阜県関のブランド「Silkey」手工芸用はさみを愛用されている作家さんは多いです。クラフトで多用する”ガムテープ、セロハンテープ、接着剤などを全く寄せ付けない”とうたう”ネバノン”・・・粘NON?というシリーズは神道具です。本当に粘りがつかない、とリボンクラフト作家の安藤れい子さんにご紹介いただきました。

私たちが出来るトレンドを取り入れたカスタマイズ
2019.11.05

私たちが出来るトレンドを取り入れたカスタマイズ

フレンチシックのプレタポルテブランド「A.P.C」(アー.ペー.セー)の秋冬ニット、メリノウールに手刺繍がカワイイです。もちろん裏地もなく裏面も刺したままになっています。ダッドファッションをはじめノスタルジーな雰囲気のアイテムが増えてますね。これなら出来そう! ☛A.P.C.

APC_detail.jpg

ライフスタイルからこの世界観で♪
2019.11.04

ライフスタイルからこの世界観で♪

いちいち、いちいち可愛い!! 先生のお持ち物に皆さま湧きたち撮影大会です。富野有紀子さんの講座「マドモアゼルのティーコゼ」日本橋三越本店のお客様に絶大な人気があり、おかげさまで即日満席、増設にて開催させていただきました。ありがとうございます! この世界観こそ富野さんのライフスタイル、作品のオリジナリティと高いクオリティ、お人柄とおもてなし、ご支持される要素が揃っています。

Madam_Doll.jpg

復刻! 美空ひばりさんx中原淳一さん
2019.11.03

復刻! 美空ひばりさんx中原淳一さん

京都の老舗ともコラボしているFEILER
2019.11.02

京都の老舗ともコラボしているFEILER

創業150年京都・四条南座前の和装小物「井澤屋」さんとFEILERがコラボしたハンカチが可愛いと京都女子の情報です。FEILERの様々なモチーフ、甘い系、ボタニカル系、ハード系と豊富に揃い、意外なお店ともコラボしているのですね。☛井澤屋xFEILER

マスコミ関係の方からいただく 【よくある質問】
2019.11.01

マスコミ関係の方からいただく 【よくある質問】

マスコミ関係、テレビ局バラエティ情報番組、オンラインの情報サイトの方々から頻繁にいただく質問に「手芸をしている人口はどれくらいですか?」があります。そのようなお問合せには文化庁のデータをご案内しています。☛Q&A(よくある質問)

また、手芸に関する監修、道具や作品貸与等々のご要望がございましたら何なりとご相談下さいませ。☛letter@shguei.or.jp

1