日本手芸協会

手芸作家

小林静香
  • 小林静香
  • 小林静香
  • 小林静香
  • 小林静香
  • 小林静香

 

小林静香

Shizuka Kobayashi

東京生まれ。いて座。

幼い頃から手仕事が好きな母の影響で、何かを作ることが大好きでした。いつも身の回りに毛糸や刺繍糸や布があった環境が影響したのか、大人になって選んだ仕事もアパレルの企画という、様々なファブリックに囲まれた仕事場でした。結婚して香港、上海に10年近く住んでいる間、日常気軽に使える気に入ったバッグがほしいけれど、売っていないので自分で作ろうと思ったのがかぎ針編みを始めたきっかけです。子供が小さかったので、途中で中断しやすく、場所をとらないかぎ針は都合が良かったですし、しっかりした編地はバッグにも向いていました。色々な編み方を試してみたくて作り続けていくうち、ご縁があり上海のお店に置いていただくようになったのが今の活動の出発点です。

現在はバッグ以外にストールやアクセサリー、生活雑貨などの小物も作っています。日々の生活を楽しくさせるもの、使いやすいものを心がけて製作しています。時にはお客様や雑貨店の要望によりオーダーのものも作っていますが、自分の製作の幅を広げる楽しい作業でもあります。

趣味は読書と散歩、ピラティス。甘いものとアジアンフードが大好き。

現在お取引のあるお店 西荻窪『Loupe』、吉祥寺『poool』、谷中『tremaga』

リメイク用のブレードやワッペン、マットやクッションなど大きめの生活雑貨やベビー、子供用品など、今後チャレンジしてみたいと思うものは色々ありますが、1本の糸が形になる不思議、楽しさを感じていただけるような作品を作っていきたいという思いは変わりません。作品やワークショップなどを通じて、皆様と素敵な出会いがあることを願っています。