日本手芸協会

手芸作家

北向邦子
  • 北向邦子
  • 北向邦子
  • 北向邦子
  • 北向邦子
  • 北向邦子

 

北向邦子

Kuniko Kitamuki

東京生まれ。 やぎ座。

 

小さい頃から絵を描いたり、フェルトでマスコットを作ったりするのが大好きでした。編み物も好きであみぐるみやもう少し大きく?なってからはセーターなども編んでいました。手芸の楽しさに目覚めたのきっかけは、子供が生まれたことでしょう。赤ちゃんの物はとても小さくそれだけでかわいいものです。すぐに出来上がるのもせっかちなわたしにはぴったりで、子供の喜ぶ顔が見たくて、服やバッグ、ぬいぐるみ・・・と、あれこれ作り楽しんでいました。喜んでくれる誰かのために作るというのも手作りを続けてこられた理由かもしれません。

 

2003年頃にロシアのマトリョーシカに出会い、それ以来フェルトでマトリョーシカを作り続けています。わたしが一番好きな素材はフェルトです。色もきれいで、切りっぱなしでいいので扱いやすい素材です。これからは、ちょっとシックな色合わせのマトリョーシカにも挑戦していこうかと思っています。

 

趣味は、編み物と杉山清貴を聴きながらのドライブ。(笑) 年に数回のライブを楽しみにしています。それが、活力!

 

著書は、「フェルトのちいさなマトリョーシカとマスコット」(ブティック社)、その他、共著多数。「コットンタイム」(主婦と生活社)2012年連載。

個展は、2004年 デイリーズカフェ(三鷹)、2008年 夢卵(西荻窪)、2010年 カントリーキルトマーケット(西荻窪)、2013年 GARALLY YNSHIOGI出版記念(西荻窪)。

2010年、2011年 西武百貨店にてマトリョーシカのワークショップ開催。 2013年 日本ホビーショー アルスコーポレーション株式会社の
ブースにてワークショップ開催。

 

「子どもと一緒に作るアップリケ」(サンフェルト)デザイン担当、「Kras(クラソ)」(フェリシモ)子供向け手作りキットデザイン制作担当。

 

これからもフェルト手芸の楽しさをより多くの方にお届けできるように書籍の出版やワークショップ、作品展などを行っていきたいと思います。
手芸の楽しさを皆さんと共有できたら嬉しいです。夢は、海外の方にも作品を見て頂くことです。大好きなパリやマトリョーシカの故郷ロシアで作品展が出来たら素敵です。

 

ブログ http://atelier5.exblog.jp/