日本手芸協会

手芸作家

Ma robe (マローブ)
  • Ma robe (マローブ)
  • Ma robe (マローブ)
  • Ma robe (マローブ)
  • Ma robe (マローブ)
  • Ma robe (マローブ)

 

Ma robe (マローブ)

かに座。

 

小さな頃は母が作ってくれた服をよく着ていました。小学5年生の時に買ってもらったミシンで、バービー人形の服を作ってよく遊んでいました。そのうち見よう見まねで自分のスカートを作図して縫ったり。中学生の時は、母が習う編み物教室へ一緒に付いて行き、棒針編みを習いセーターをよく編んでいました。高校生の時は、文化服装学院系列の夜学へ通い、卒業後は文化服装学院へ進学し、担任の先生に「いいパタンナーになるには、縫えるようにならないといけない」と言われ、オートクチュールブランドのソーイング部へ入社。その後パタンナーへ転職。趣味が仕事になった感じでしょうか。

 

30代を前に渡仏。帰国後、フリーランスパタンナーへ。多数のブランドの、国内外のコレクションや展示会に参加。同時に妹の出産を機に、ベビー小物ブランド「Coucou!」を立ち上げる。

 

現在は、これまで関わってきた仕事を生かし、フォーマルからスポーツウエア、CMや舞台衣装まで、幅広いアイテムのパターン(型紙)を引いています。一昨年から地方へ越した事を機に、型紙の販売サイト「Ma robe」をオープンしました。

 

趣味は、DIYと酵素シロップ作り。

 

自身のパターンの洋服掲載誌:「装苑」「ELLE」「FIGARO」「VOGUE」「GINZA」etc...
小物掲載誌:「an・an」「雑貨カタログ」「42人のおすすめ雑貨」「妊すぐ」「赤すぐ」etc...

 

洋服作りはハードルが高いとおっしゃる方が多いと思います。確かに小物作りより、生地も場所も時間も必要ですが、同じアイテムでも、作り方は一つではなく、簡単にきれいに出来る方法はいろいろあります。同じ型紙でも、生地やレースを変えると違ったものになる…そんな楽しみを多くの人に伝えたい。

今後はワークショップなどが開ける場を作って行こうと考えています。

 

ホームページ http://marobe-site.com/