HOME > NEWS & TOPICS > 2021年5月

NEWS&TOPICS

2021年5月記事一覧

好きなことに純粋に向き合う方の人生
2021.05.31

好きなことに純粋に向き合う方の人生

お付き合いさせていただいている作家さんは皆さんこのタイプ。作品の素晴らしさはあります、そして、作品作りと向き合っていらした年月と心に深く感動するのです。ビーズ作家・佐相めぐみさん、社会状況やその時のご自身の心境が作品に投影されるそうです。作品テイストの振り幅が広くて驚きます、キットにもしている一般向けから、池江選手からの着想で金・銀メダル、ピンクの大粒スワロフスキーをメインに作った作品などなど。

saso_collection.jpg

待ってました~この形のカゴバッグ
2021.05.30

待ってました~この形のカゴバッグ

好みが分かれるバッグの持ち手の長さ、肩から掛けられる長さか、手に持てる短い長さか。それはカゴバッグも同じです。サンローランのパニエシリーズ、今まではカジュアルな長い紐のカゴバッグばかりでしたが、出ました~~!編んだカゴバッグに持ち手とタッセルのレザー使いがニクイ、20センチ強の縦横高さのバランス、かわいいです! ☛パニエ ロンド

疲れてない人はいない今ぴったりの優しい色彩と制作
2021.05.29

疲れてない人はいない今ぴったりの優しい色彩と制作

15センチ四方の枠の中に優しい色で描く「パステルシャインアート」改良された染料のおかげで簡単に描けるようです。マスター講師の田畑智恵さんのお教室の作品展が、小鯛焼が名物の和菓子屋「桃林堂」画廊で開催されます。2021年5月31日(月)‐6月6日(日) 小鯛焼を描くワークショップも。☛詳細

デザインとは...役に立ち美しいものを作ること?
2021.05.28

デザインとは...役に立ち美しいものを作ること?

グラフィックデザイナー・原研哉氏の著書『デザインのデザイン Special Edition』は、読者によって受けとる内容、量が変わりそうです。デザインとアートの違い、デザインと人間などなど語られています。何の変哲もない日用品のスタイリングに、ちょっとした工夫を加えて意外な効果を引き出すのが得意とされている方の思考回路、面白いです。
人には言いにくいけれど実は見ていた海外ドラマ
2021.05.27

人には言いにくいけれど実は見ていた海外ドラマ

手芸をしている時と似ている感情を絵本から
2021.05.26

手芸をしている時と似ている感情を絵本から

約60年前に出版されたシェル・シルヴァスタインの絵本『おおきいな木』見返りを求めず愛を与えることの喜びがテーマです。

訳者・村上春樹氏のあとがきより

「あなたはこの木に似ているかもしれません。あなたはこの少年に似ているかもしれません。それともひょっとして、両方に似ているかもしれません。あなたは木であり、また少年であるかもしれません。あなたがこの物語の中に何を感じるかは、もちろんあなたの自由です。それをあえて言葉にする必要もありません。そのために物語というものがあるのです。物語は人の心を映す自然の鏡のようなものなのです。」

改めて読んでよかったと思える1冊です。

銀座と日本橋のあいだ
2021.05.25

銀座と日本橋のあいだ

中央区京橋、ランドマークは明治屋ストアー本店です。中央通り沿いのビルはすっかり建て替わり整然としている街という印象、新しい都市計画のため緑が多く、テラス席のあるカフェも多いです。毎朝ここを背景に、見聞きした豆知識、とくに心理や脳についてのトリビアをインスタグラム・ストーリーで発信しています。よろしければ覗きにきて下さい。☛Instagram

★だけではないテイクアウトの仕掛けも一流
2021.05.24

★だけではないテイクアウトの仕掛けも一流

ロブションのカジュアル版「 モラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」のテイクアウトメニューは見た目も華やかで納得のお値段と評判だとか。その仕掛けもさすが! このように配置して下さいの配膳マップ付き、ランチョンマットにもしていい?お料理だけではなく、おのおもてなし撮らずにいられない、言わずにいられないのでは???

robchon_menu.jpg

夏服縫うなら今です!
2021.05.23

夏服縫うなら今です!

個人的には夏の色彩イメージが強いテキスタイルデザイナー・KAYO AOYAMAさんの生地。適度なとろみと縫いやすさで初心者の方にも優しい素材です。直線縫いでも夏ならOK、着心地らくちんな一着を作ってみませんか? お取り扱いは作家さん御用達オンラインショップ☛ROSE ROSA

おうち時間の強い味方
2021.05.22

おうち時間の強い味方

菓子研究家・吉川文子さんはお菓子作りを難しくしている要素を出来る限り省いて、けれども美味しさを大切にしたレシピをたくさん発表されています。おうち時間を利用してお菓子作りを始めた方にぴったり、これからの季節に『生クリームなしで作るアイスクリームとフローズンデザート』もおすすめです。はやりの台湾カステラなどYouTubeチャンネルでもご覧いただけます。

大急ぎで編めば間に合います!
2021.05.21

大急ぎで編めば間に合います!

夏の前に梅雨がありますから~まだ間に合います。かごバッグ編みませんか? 今シーズン一押しの本『好きな模様で編むかごバッグ 模様編み100×底5×持ち手6=3000パターン』(ロニークさん著)市販のカゴバッグにもカスタマイズするのが主流になりましたので、好きな模様、形を選べるシンプルな作品が出来るのは嬉しい限り。

無国籍で強い印象を残す作品
2021.05.20

無国籍で強い印象を残す作品

刺繍アーティスト・美力 MIRIKIさん新刊『極彩色花刺繍図案』(文化出版局刊)はひときわ目に留まる1冊です。大胆なラインに極彩色、南米のようでもあり和もあり、オリジナリティに秀でています。アーティストさんだけあり顔よりも大きい百合の立体刺繍を創作されていたり、新しくてボーダレスな魅力を感じます。今後のご活躍が楽しみ!!!

コーフンさめやらぬ可愛さ
2021.05.19

コーフンさめやらぬ可愛さ

「日本の「かわいい」を伝えられるようなぬいぐるみを意識して作っています。」とおっしゃる作家・そぼろさん。センスあふれるお名前、作品はヘタウマ?くずしの可愛さ?たまらなくカワイイです!!! ほっこりできる縫いぐるみたちをぜひご覧下さい。

そぼろさんインスタグラム

永遠の好き! 白糸刺繍
2021.05.18

永遠の好き! 白糸刺繍

白糸刺繍の世界観、素敵だけれど難しそう、根気がいりそう…と二の足を踏んでいる方は多いと思います。初心者でも出来そう、出来るまでかみ砕いて下さった刺繍作家・中野聖子さん。主宰されている「笑う刺繍」のお教室作品展・白い針仕事 vol.4が開催されます。入場は30分入れ替えの予約制だそうです。2021年6月3日(木)‐5日(土) ☛詳細・予約

暮らしの中のクリエイティビティ
2021.05.17

暮らしの中のクリエイティビティ

ダーニングを日本に紹介してくれているテキスタイルデザイナー・野口光さんグラフィック、テキスタイルと平面のデザインをされてきた方の暮らしにはクリエイティビティがあふれています。十数年住まわれていた南アフリカから持ち帰ったというダチョウの卵。たあいもないアイテムでも、着眼点や飾り方でオブジェ、インテリアになっています。

植物は色の宝庫
2021.05.16

植物は色の宝庫

オリンパスさんの刺繍糸、テーマは「GARDEN PARTY」植物から集めた色と糸を結び、ハーブ・トロピカル・フォレストなどのネーミングでビジュアルから選びやすくなっています。例えば、イングリッシュガーデンの色彩で作品を作りたい、と思えば”イングリッシュガーデン”シリーズから選べばOK、というわけです。☛オリンパス製絲

あちらこちらの大きな転機
2021.05.15

あちらこちらの大きな転機

最大転機はパンデミック、それ以外にも持続可能を重視した取り組み、人々の意識や価値観、真っ只中にいる私たち。建築においても同様、「自然と人間とをつなぎなおす、新しいデザインが求められています。」と語る建築家・隈研吾氏。語るだけではなく、ノブレス オブリージュの精神財団を設立し、才能の発掘と支援を目的とした返済不要の奨学金制度を作られました。☛公益財団法人 隈研吾建築奨学財団

すっと引っ張られた先に目にした
2021.05.14

すっと引っ張られた先に目にした

創業130年老舗の眼鏡店「金鳳堂 京橋本店」の店頭に飾られている生花、みずみずしさを放つ生命力あふれる息吹でした。アトリエ千花舎・加治千佳子さん作の季節のお花、カラー、オーソニガラム、ドラセナだそうです。加治先生、三越カルチャーサロンで定期講座「山野草でいける 和の花あしらいをされています。

アワード4冠達成の絵本に涙する
2021.05.13

アワード4冠達成の絵本に涙する

八百屋の猫も、パン屋の猫も、本屋の猫も、みんな「名前」をもっている。でも、ぼくには、「名前」がない……。「名前」に憧れる、
ひとりぼっちの猫がみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは? <出版社小峰書店サイトより抜粋>
きっと子供より大人の方がグッとくるのでは、と思います。たまには絵本も。
これはカワイイ!
2021.05.12

これはカワイイ!

Toshi Yoroizuka のギフトボックス「シェフコート」です。アマンド、フィナンシェなど8種類の焼き菓子がシェフのコックコートをかたどった箱に入っています。甘すぎないパッケージなので、ギャルソン好き女子やおしゃれ男子への手土産に良いかもしれません。

絵になるフランス製リボン
2021.05.11

絵になるフランス製リボン

渋谷区初台のインテリアセレクトショップ「PUFF  COLLECTION」はその一角だけ避暑地のような緑豊かな場所にあります。いつの時代の変わることのない美しい暮らしをご提案されているコンセプトのまま。入口すぐに目に入るフランス製リボンのディスプレイ。

puffcafe.jpg

LA発ガーデン版Airbnbが登場
2021.05.10

LA発ガーデン版Airbnbが登場

どなたかのお庭を時間でお借りするサービス、アメリカLAに登場した「Healing Gardens」に最初は”ん?”と思いましたが、使用例を聞いたらなるほど!です。ガーデンパーティ、オーガニック野菜や果物の収穫、動物と触れ合う体験、ヨガのワークショップ、ハーブクッキング教室、草木染めワークショップなどなど。さて日本にも上陸するでしょうか? ☛Healing Gardens

こんなコンペティションがあります
2021.05.09

こんなコンペティションがあります

 募集要項:「  」を表すしるし、自由な発想で「   」を埋め、そのしるしを表すプロダクト、もしくは仕組みをご提案下さい。とのことです。今までは商品化を前提としたデザインでしたが、社会の転換期にある今回は自由な発想が求められているようです。主催者でシャチハタの代表は、現在の困難な状況で何とか打破したいと強く願っている証として「 」には希望、挑戦なのかもしれないが、シンプルに自分が欲しいと思うものを追及することが大切ではないだろうか。過去の作品に捉われないで欲しい。とおっしゃっています。
細分化されてきたウエブマガジン
2021.05.08

細分化されてきたウエブマガジン

身近なデザインやデザインにまつわるライフスタイルの情報が面白いウエブマガジン「haconiwa」。WEBデザイナーやグラフィックデザイナーなど女性クリエイターたちが発信しているとか、使える内容が多い印象です。

サステナブルレザーからヴィーガンレザーに
2021.05.07

サステナブルレザーからヴィーガンレザーに

環境に優しく動物を殺さない人工的な「サステナブルレザー」をエコレザーと呼んだり、近頃頻繁に耳にする「ヴィーガンレザー」はキノコの繊維から出来ているそうです。こちらはアディダスのアイコン”スタンスミス”をカリフォルニア発のキノコ由来の革新的な素材「Mylo™」を使用した「STAN SMITH Mylo™」(スタンスミス マイロ)です。

FENDI・職人さんへの感謝と称賛
2021.05.06

FENDI・職人さんへの感謝と称賛

FENDIの特別プロジェクト「ハンド・イン・ハンド」(hand in hand) 、FENDIのイタリア各地の職人さんへの心からの感謝と称賛が伝わるアイコンバッグ”バゲット”に施された伝統工芸のコレクションです。ハンドバッグの構造を本物のアートオブジェに変えるために、多岐にわたるアトリエやワークショップグループの協力をあおぎました。とあるように。ぜひサイトをご覧下さい、完成品からは計り知れない細部が分かります。☛ハンド・イン・ハンド
通学にもワクワクが必要よね♪
2021.05.05

通学にもワクワクが必要よね♪

「PAUL & JOE」もランドセル市場に参戦です。ブランドを象徴するミルキー系のカラー、刺繍、猫の3要素をランドセルにも採用し、エレガントとキュートなデザインにしているとか。これならワクワク通学できるかな?
まずは買ってから...さて何を作ろう?
2021.05.04

まずは買ってから...さて何を作ろう?

使い道は後で、この糸、生地、紙がかわいいから買おうという一目ぼれ材料ってあります。こちらのドイツのリボンがまさにコレ。手元に届いてから、さて何を作ろうと考える事の楽しいことったらありませんよね。作家さん御用達オンラインストアでお取扱い中です。

☛ROSE ROSA

メリーチョコレートのイメージが一新?
2021.05.03

メリーチョコレートのイメージが一新?

日本メーカーのお菓子はどこも美味しいので、パッケージで選ぶことが多いですよね。バレンタインデーを仕掛けたと言われているメリーチョコレートの新しいブランド「RURU MARY'S」(ルル メリー)がかわいいです。細く長くとぎれることなく続くさまを意味する”縷々”(ルル)から命名したそうです。
東京無地染をご存じですか
2021.05.02

東京無地染をご存じですか

東京無地染(むじぞめ)は無地の白生地に好みに合わせて約170色から選んで職人さんが一つ一つ色を作り染めあげる国指定の伝統工芸品です。丁寧に作られた上質さが伝わります。こちらのギャラリーでは5月10日まで伝統工芸士さんによる展示会をされていますが、状況が落ち着いたら常設作品を拝見しに行きたいと思います。☛季華
海外セレブ愛用&カスタマイズ
2021.05.01

海外セレブ愛用&カスタマイズ

電話にカバーって⁈という時代からハイブランドも力を入れるようになったスマートフォンケースですね。2016年頃から海外のおしゃれセレブが手にしはじめた「CHAOS」薄い上質レザーにイニシャル2文字の名入れカスタマイズ、シンプルなデザインだからこそバランスの良いフォントが効いてます。そこからのインスピレーションかは分かりませんが、オーストラリアの「Maison de Sabré」、香港本社LA拠点の「CASETiFY」も同様のサービスを提供。筆記用具をはじめとした名入れは定番人気のカスタマイズのようです。

1