HOME > NEWS & TOPICS

NEWS&TOPICS

秋の味覚『栗』に溺れる七日間
2021.10.12

秋の味覚『栗』に溺れる七日間

このネーミングから惹かれまくる…ここのところの栗ブーム「やっぱり栗って好き~」を思い出させてくれているような。明日から、伊勢丹新宿店で始まる“栗”をテーマにした限定スイーツイベントです。こちら、1度は食べてみたいモンブランの王様<ホテル ニューオータニ パティスリーSATSUKI>スーパーモンブラン3,564円、通常の3倍の大きさだとか。2021年10月13日(水)-19日(火) 伊勢丹新宿店 本館地下1階 ☛詳細

これなら使える・レースアップリケ
2021.10.07

これなら使える・レースアップリケ

ワンポイントが欲しい時に使いたいレースのアップリケ。繊細さに欠ける物が多く諦めることがあります。こちらはヨーロッパ製アップリケ、細かくてモチーフが可愛いので、コレという時のために持っていたいパーツです。作家さんご用達オンラインストア【ROSE ROSA】にてお取扱い☛ELEGANT LACEエレガントレース

ユニークな展示が特徴のギャラリー
2021.10.06

ユニークな展示が特徴のギャラリー

浅草橋のギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO.」さん、ふふと笑える動物のユニークな表情を集めた展示など、カラーのあるギャラリーです。10日までは「うさぎしんぼる展」が開催されています。

犬らしいスヌーピー
2021.10.05

犬らしいスヌーピー

アメリカの新聞7紙で連載がスタートした「ピーナッツ」の生誕70周年。様々なイベント、展示会は日程を変更して巡回しています。ポスターのスヌーピーが、幼くて犬らしくて可愛いです。☛.PEANUTS 70th.

暮らしに寄り添いはじめた伝統工芸品
2021.10.04

暮らしに寄り添いはじめた伝統工芸品

品質では定評のある日本の伝統工芸品、そこに実用的で、おしゃれに見せる中川政七商店ほか企業、作家さんが増えました。直接商品、実演を見て購入できるイベントが東京国際フォーラムで開催されます。

☛出会う”日本の手仕事”関東甲信越地域の伝統的工芸 ~極められた匠の技。手作りの優雅さ、高品質、ぬくもり。国指定の伝統的工芸品26産地との出会い~

”匠の技”とか響きますか?

これって多いの?少ないの?
2021.10.03

これって多いの?少ないの?

大丸東京店の入口に登場した「ご入場者数」の電光掲示板。しかし、、、これって多いのかどうか???安心材料になりますか?

こんなド・ストライクな展示会なかなかありません
2021.10.02

こんなド・ストライクな展示会なかなかありません

英国王立植物園「キューガーデン」英国のみならず世界を代表する植物園として、手芸好きの方でも憧れのガーデンとおっしゃる方が多いです。今回の展示会では、18、9世紀のボタニカルアートコレクション100点、この時代のシャーロット王妃が愛したウェッジウッド社クイーンズウェアなど。2021年11月28日(日)まで 東京都庭園美術館 
おしゃれ手芸の先駆者
2021.10.01

おしゃれ手芸の先駆者

北欧の手芸をどこよりも早く、そしておしゃれに見せてくれた「ヤマナシヘムスロイド」さん。50周年の記念展が開催されます。北青山と表参道の2会場では、山梨幹子さんの新作ほか刺繍・織・ニットなど200点以上の作品が並び、限定ワークショップも。2021年10月4日(月)から ☛ヤマナシヘムスロイド50周年記念展 〜自然との共生・紋様の美〜

なんだか惹かれる企画「ルール?展」
2021.09.30

なんだか惹かれる企画「ルール?展」

そうでもない題材でも、おしゃれに、そして問題提起する展示を企画する21_21 DESIGN SIGHT、東京ミッドタウン ミッドタウンに隣接のギャラリーです。今回の展示会「ルール?展」は、社会のルールをどのようにデザインし形づくることができるのかを、多角的な視点から探っているとか。2021年11月28日(日)まで ☛ルール?展

会場いっぱいに発酵バターの幸せな香り
2021.09.29

会場いっぱいに発酵バターの幸せな香り

そんな催事「フランス展」が帰ってきました。本日から日本橋三越本店で開催されています。バターってなんて幸せな香りなんでしょう。誘惑の味はPART2に集中しています。困るほどの品揃え! ☛三越フランス展2021

PART1:2021年9月29日(水)-10月4日(月)
PART2:2021年10月6日(水)-10月11日(月)
YouTubeとは真逆の世界
2021.09.28

YouTubeとは真逆の世界

光と影だけで表現する「影絵」は、動きが少なく人形の表情が見えることもないため、想像が広がり豊かな情緒を育む。ということから、全国の小学校で影絵上映をされている米国人の影絵師 ジャック・リー・ランデルさん。モノクロの世界に、生命力あふれる物語、大人でも引き込まれることでしょう。

圧倒的なビジュアル
2021.09.27

圧倒的なビジュアル

大多数が魅了されるビジュアル、栗、モンブラン。それが搾りたてなんて。見た目から味が想像できて、更に想像以上に美味しいに違いない!と思わせる。そんな手芸クラフト作品に出合うことあります。

64D1EB8A-8F0F-4E41-9352-22245DC4E746.jpeg

真綿はコットンではない
2021.09.26

真綿はコットンではない

真綿と木綿の違いは? 真綿はコットンではなく、蚕(かいこ)の繭(まゆ)から作られる繊維。木綿は植物繊維、真綿は動物繊維(羊毛、羽毛同様)です。では、真綿とシルクの違いは? ワタ状に加工した物を真綿、織物・生地状に加工した物をシルクと呼びます。品質表示的には、どちらもシルク100%。ということを今回知りました…。こちらの作品はアブサラクリコさんの真綿のベストです。日本各地の展示販売会ではリピーターさん多数の人気催事だそうです。

和紙文化+武家の礼法
2021.09.25

和紙文化+武家の礼法

繊細以上のガラス工芸品 
2021.09.24

繊細以上のガラス工芸品 

細かい細かいレース編みのようなガラス工芸品。ガラスの粒を糊で練り、型に入れ焼成し、型を壊してガラスを取り出す紀元前から続く技法で作られているそうです。ガラス工芸作家・石田 亘さんの展示会が、銀座和光ホールにて開催されます。写真からも伝わる微細で優美な作品、実際に見てみたいです。2021年10月1日(金)-11日(月) ☛『石田 亘の世界』刊行記念 石田家の和のパート・ド・ヴェール

目指すはここでありたい
2021.09.23

目指すはここでありたい

スケートボード→オリンピックで注目→スケートボード場の増加 そんなブームとは関係なく、2000年からスケートパークを作っている集団が、茨城県つくばの土建会社が運営するMBM(Masa Building Material)。社長自ら、そしてパークビルダー(職人さん)もスケートボーダー。好きで続けていたことが、多くの方に求められ、知識や経験を活かせる、素晴らしいと思います。それって、どんな世界でも出来るんじゃないかな…手芸クラフトでも。

薔薇とジェラート
2021.09.22

薔薇とジェラート

花と団子、最強です。アフリカのエネルギーをじりじりと感じるアフリカ産のバラ「AFRIKA ROSE」さんから”ローズジェラート”が販売されています。無農薬のバラ粉末を練り込んだというジェラート。お花が主役、ジェラートが脇役の贈り物、喜んでいただけるのは間違いなし! 身体に良さそう~な成分だけで製造されていますので、ちょっとお高め…妥協ゼロ

パリらしいパティオで小さなマルシェ
2021.09.21

パリらしいパティオで小さなマルシェ

渋谷東急百貨店本店に併設・Bunkamura では、秋の訪れを感じるこの季節に「Bunka祭」を開催、されて3回目とか。文化の発信地をめざしている文化村、音楽・美術・文学・食が楽しめるようです。特に、わたしたちが注目するのは、10月16日からの「ドゥマゴ フレンチフェス」フランス的なお店が、カフェ・ドゥマゴの前のパティオに並びます。
そろそろクリスマス支度
2021.09.20

そろそろクリスマス支度

あっという間に深秋に、いまからクリスマス支度を始めませんか? 

ダマスク柄のリボンで作るオーナメントは、赤緑白に抵抗のある方はお好きかも。ドイツ製ならではのコンサバ感があり、シックな雰囲気に仕上がります。4センチ幅、ワイヤー入りのため、形作りやすいです。

 

ダマスク柄:植物や紋章などのモチーフがつながったようにデザインされた柄、唐草柄とはペルシャ更紗の模様の一つで植物の蔓が繋がったようにデザインされた柄。

 

お取扱いは作家さん御用達オンラインストア【ROSE ROSA】☛ダマスク柄ワイヤーリボン

大人の方へのちょっとしたお返しに
2021.09.19

大人の方へのちょっとしたお返しに

塩辛くなく、柔らかく、えぐみのない味を求めて、京都の懐石料理・雲月が作ったのが「小松こんぶ」だそうです。ご飯はもちろん、お浸し、お豆腐に美味しさ際立ちます。季節で選べる和紙に真田紐の包装も気が利いています。大人の方へのお返しに、おすすめです。

作家の発想力
2021.09.18

作家の発想力

四角いサシェ(ポプリを入れた小さな袋)の色違いを二つ繋げて、そのありそうで無い発想力は素晴らしいです! 作家さんのこういうひらめき、思考に心から尊敬します。こちらはリボンクラフト作家・安藤れい子さんの作品です。

実用性にも優れているブティ
2021.09.17

実用性にも優れているブティ

作って繰り返し使う手芸作品って、意外と少ないです。ブティは基本、白い布に白い糸でキルティングしますが、汚れても洗って使っちゃいます。個人的には洗って馴染む感じも好きです。もっと普及してもいいと思うのですが…

会期延長9月20日まで
2021.09.16

会期延長9月20日まで

見覚えのある、心に響く、そんなイラストを残したイラストレーター・安西水丸さんの展示会が開催されています。2016年から全国巡回している展示の集大成とか。テキスタイルデザイナー・KAYO AOYAMAさん曰く「見終わって幸せになる」と。

☛イラストレーター・安西水丸展

絶妙です
2021.09.15

絶妙です

三越カルチャーサロンのお客さまがお持ちだったサコッシュ、CHIC FLICで作ったそうです。色々な素材が選べて、工程がとても楽しいとおっしゃっていました。フリルとブランドタグも効いてます。

国内最高級の体験
2021.09.14

国内最高級の体験

日本の伝統的な美しさ、見て味わう建築・工藝・食、そして、感じる心遣い・振る舞い、それらの特別な体験を提供している「HOTEL THE MITSUI KYOTO」 海外のラグジュアリーホテルをそのまま日本に建てる時代は終わったとか、そこに行かなければ体験できない、そこに行く理由が必要なのですね。レッスンも同様、そんな体験をご提供していきたいです。*美しい室内の調度品
これこそ「ニットセラピー」
2021.09.13

これこそ「ニットセラピー」

編み物が心の健康に良い、いわゆる「ニットセラピー」として、マスコミで頻繁にご紹介されています。最近は安価な毛糸でもゴワゴワすることはありません。が、こんな糸で編んでこそ心から癒されるのだと思います。アブサラ・クリコさんのシルクモヘア(シルク80%、キッドモヘア20%)は、見るからに上質な糸、実際に滑らかで柔らかく、ずっとスリスリしていたいほどです。

52781E63-E43E-475C-AF35-99D0F4EAD73E.jpeg

どなたの暮らしにも似合う@三越カルチャーサロン
2021.09.12

どなたの暮らしにも似合う@三越カルチャーサロン

deuxR 渡部裕美さん

シルバー蔓リース~deuxRのドライフラワー~

ワンルームにも、広々としたお部屋にも、ログハウスにも、どなたの暮らしの場所にもマッチする、冬の間ずっと飾りたくなる素敵な作品です。
2021年12月12日(日) 14:30-17:30
 
*満席の場合にはお電話(03-3274-8595)にて承ります。
ノーブルなブルーもありです@三越カルチャーサロン
2021.09.11

ノーブルなブルーもありです@三越カルチャーサロン

長嶋清美さん

リボンデコレーションのメッセージケーキ~フラワーケーキ~

手づくりケーキを更にクラスアップするメッセージプレート。お花絞りに加えて、今回はリボンのパイピングもデコレーションします。

2021年12月5日(日) 14:00-17:00
 
*満席の場合にはお電話(03-3274-8595・三越直通)にて承ります。
お買い物マイバッグ@三越カルチャーサロン
2021.09.10

お買い物マイバッグ@三越カルチャーサロン

hamp hamp 箕輪貴代子さん

丸められるお稽古トートバッグ デコパージュとラインストーンで装飾

帆布の貼り感がお好きな方、カジュアル過ぎず、食料品からお稽古までお使いいただけるデザインとサイズです。職人技にこだわる湘南発「hamp hamp」のオリジナルバッグは、丸めて持ち運べます。

2021年12月5日(日) 10:30-13:30
 
*満席の場合にはお電話(03-3274-8595・三越直通)にて承ります。
年末恒例・柳原料理教室でおせちを習う@三越カルチャーサロン
2021.09.09

年末恒例・柳原料理教室でおせちを習う@三越カルチャーサロン

柳原尚之さん
赤坂・柳原料理教室で習う 近茶流・柳原尚之のお皿で頂くおせち料理
 
素朴なものでも丁寧に作ると、感動的に美味しくなることを教えて下さる柳原料理教室。せわしなくなる時期に、おせち料理の作り方とそれぞれの意味を習うひと時、充実した時間をお過ごしいただけますと嬉しいです。
2021年12月4日(土) 13:00-16:00
 
*満席の場合にはお電話(03-3274-8595・三越直通)にて承ります。
シックに飾るクリスマス@三越カルチャーサロン
2021.09.08

シックに飾るクリスマス@三越カルチャーサロン

澤田未恵さん

暮らしの中のカリグラフィー「クリスマスを迎える」シャンパンボトルとツリー型タグ

お祝いのテーブルに手書きの美しい文字を添えたアイテムが並ぶ、それは心の豊かさを感じるものです。シャンパンボトルに、ツリー型のタグに、それぞれカリグラフィーをほどこします。

2021年11月30日(火) 14:00-17:00

 

☛詳細・お申込

*満席の場合にはお電話(03-3274-8595・三越直通)にて承ります。